赤ら顔化粧水おすすめランキング比較!プチプラ市販ドラッグストアも

赤ら顔対策化粧水・美容液・クリーム・化粧品・スキンケア用品おすすめランキング

赤ら顔対策スキンケア用品おすすめランキング

お急ぎ時は↓ボタンタップで、赤ら顔化粧水おすすめランキングまで一気に飛びます。

 

「温度変化で、すぐに顔が赤くなる」
「体調は普通なのに、顔が赤いせいで人から心配される」
「酔っぱらってないのに、常に顔が赤く恥ずかしい」
「鼻の頭だけなぜか赤い」
「マスク生活で顔が赤くなる」

と、頬の赤み、鼻の赤み、酒さ、赤ら顔で悩む人は多いです。赤ら顔は、原因も症状の程度も人さまざま。

重度な赤みを帯びている場合は医師による診療が必要ですが、最近は赤ら顔さん向けのスキンケア用品も販売されており、自宅で赤ら顔のセルフケアができるようになりました。

ここ数年はマスク生活による赤みに悩む人も増えており、頬の赤み、赤ら顔対策向けのスキンケア用品が人気です。

注目が高まる赤ら顔さん向けコスメのおすすめを比較し、わかりやすくランキング形式でご紹介します。

赤ら顔対策化粧水の選び方

赤ら顔対策スキンケア用品の選び方

「赤ら顔対策がしたいけど、どのスキンケア用品を選べばいいのか分からない」
「赤ら顔向けコスメ選びのコツが知りたい」

というときに覚えておきたい、赤ら顔対策向け化粧水選び3つのポイントをご紹介します。

このポイントを押さえて比較すれば、赤ら顔への効果を感じやすいスキンケア用品を選べます!

比較ポイントを、詳しく見ていきましょう。

赤ら顔化粧水選び①赤ら顔対策成分+保湿成分重視!

赤ら顔向け化粧品の選び方

赤ら顔対策のスキンケア用品を選ぶとき、配合成分の

  • 赤み対策成分
  • 保湿成分

上記2点は欠かさずチェックしましょう。お顔の赤みにアプローチする成分、保湿成分の「名称」は以下の通り。

効果 成分名
赤み対策成分
  • アンボラエキス
  • プランクトンエキス
  • ビタミンK
  • アゼライン酸……など
保湿成分
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • スクワラン
  • プロテオグリカン
  • アミノ酸
  • グリセリン
  • ワセリン……など

お顔の皮膚の下(頬の下)には多くの毛細血管が張り巡らされています。この毛細血管が透けて見えてしまい、ほっぺ全体が赤く見えてしまうのが赤ら顔の主たる原因。(毛細血管拡張症)

生まれつき皮膚が薄く、頬の赤みが目立ちやすい人もいますし、間違ったスキンケアが引き金となり、皮膚がどんどん薄くなってしまっているケースもあります(ビニール肌など)

皮膚が薄くなると、皮膚の下に流れる血管がより一層、透けて見えやすくなるため、頬がリンゴのように真っ赤に見えてしまいます。毛細血管が透けてみえるときの赤ら顔対策として一番重要となるのは「保湿」と「鎮静」です。

赤ら顔で悩んでいる人の肌質は敏感肌に傾く傾向があります。敏感肌は、ちょっとした刺激で顔が赤みを帯びたり、皮膚にかゆみが出る、化粧品にピリピリ感を感じるといった症状が現れます。

毛細血管が透けて見えるほど肌が薄くなっている赤ら顔さんのお肌は、肌のバリア機能も下降気味。外部刺激から肌を守るために、まずは徹底した保湿ケアが大切です。

保湿成分のおすすめ

保湿成分の中でも、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンは「3大保湿成分」とも呼ばれ、さまざまな基礎化粧品に配合されています。赤ら顔対策に保湿をする場合は、やはり「セラミド」配合の化粧水コスメは外せません。

セラミドとは、角質層に存在する潤い成分で、細胞と細胞の間にある水分を抱え込んで逃さないよう保持する働きを持っています。
引用:TAISHO BEAUTY 「セラミドとは? 肌の潤いを守る保湿成分」

セラミドは、水分をはさみこんでキープする能力があります。保湿成分として定評のあるセラミドが配合されたスキンケア用品を選んで、肌の保湿対策を行いましょう。

本物のセラミドと疑似セラミドの見分け方

「セラミド配合!」とパッケージに書かれた保湿アイテムは数多く販売されています。しかしながら「セラミド配合」と表記されていても、本当のセラミドが使われていないケースもあります。

【例】セラミド類似成分の表記名
・スフィンゴリピッド
・レシチン
・ステアリン酸コレステロール……等

上記のようなセラミド類似成分(疑似セラミド)にも水分キープの働きはありますが、お肌への効果面ではやはり本物のセラミドのほうが頼もしいです。

本物のセラミドは、成分表記名が以下のように記載されています。

【例】本物のセラミドの表記名
・セラミドEOP
・セラミドNG
・セラミドNP
・セラミドAG
・セラミドAP
……など

正真正銘のセラミドは「セラミド+アルファベット(または数字)」形式の成分表示が取られます。
※参考:【比較表】セラミドの種類と効果

セラミド配合のコスメを選ぶ場合は、「セラミド+アルファベット(または数字)」の表記を合わせてチェックしてみてください。

赤ら顔化粧水選び②安全性も重視!肌刺激が少ないスキンケア用品

赤ら顔向け化粧水の選び方②

スキンケア用品は、選び方を間違えると肌に刺激となるものも多数存在します。

赤みが出やすい肌質である赤ら顔さんの場合は、化粧品に含まれるアルコール分や界面活性剤、香料、着色料などの成分が負担になるケースも。

安全性を重視して作られたスキンケア用品を選ぶのが、赤ら顔対策への近道。

その他、あまりにも安すぎる化粧水や使用期限が切れたコスメの使いまわしは避けましょう。

赤ら顔化粧水選び③続けやすい価格帯のスキンケア用品

赤ら顔向け化粧水の選び方③

スキンケアでの赤ら顔ケアは、毎日こつこつ続けてこそ効果に期待が持てます。

「高い化粧水を買ったはいいけど、お財布に厳しくて続かない」
「高いコスメだったので、もったいなくてちょっとずつしか使いたくない!」

……といった感じでは、なかなか成果が出にくくなってしまいます。

たっぷりと惜しみなく使えて、そして、じっくりと長く使っていける価格帯のスキンケア用品を選ぶのも、赤ら顔対策において大切なポイントとなります。

以下は、人気の高い赤ら顔さん向けスキンケア用品の比較表です。

 

数ある赤ら顔用スキンケア用品の中から選りすぐりの化粧水を見比べてみましょう!

赤ら顔スキンケア用品の比較表

赤ら顔スキンケア用品、比較一覧表

赤み対策 保湿 特徴
ウルウ(ULU)ウルウ(ULU)
  • アンボラエキス
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • トレハロース
  • オールインワン化粧水
  • 安全性〇
  • 浸透力高い
  • 抗赤み効果 FvO世界大賞
しろさい化粧水白漢しろ彩
  • プランクトンエキス
  • 和漢エキス
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • スクワラン
  • コラーゲン
  • 化粧水
  • 口コミ人気度〇
アカルミー化粧水AccalMe(アカルミー)
  • プランクトンエキス
  • アゼライン酸誘導体
  • キトサン誘導体
  • グリセリン
  • ヒアルロン酸Na
  • セラミド
  • 化粧水
  • オイルフリー
  • 期限なし返金保証
  • 注目度急上昇
シロメルシロメル -
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • 化粧水
  • ヒト幹細胞エキス
ピオリナピオリナ -
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • 化粧水
  • ビタミンC誘導体
キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとりキュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり -
  • セラミド
  • ユーカリエキス
  • 化粧水
  • プチプラ価格
ハトムギ化粧水(ナチュリエ)ハトムギ化粧水 -
  • ハトムギエキス
  • 化粧水
  • 大容量
  • プチプラ価格
レッドフェイストナーレッドフェイストナー
  • レッドアウト
  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • 植物由来成分
  • 化粧水
  • ローズマリーの香り
エスケーツー(SK-II) フェイシャル トリートメント エッセンスSK-II フェイシャルトリートメントエッセンス -
  • ピテラ
  • エッセンス
  • 独自成分ピテラ配合
  • コスパは悪い
CosDeBaha(コスデバハ)AZセラムCosDeBaha(コスデバハ)AZセラム
  • アゼライン酸
  • ヒアルロン酸Na
  • 美容液
  • 韓国コスメ
  • オーキッド、ローズの香り
ビタK レッドXビタK レッドX
  • ビタミンK
  • グリセリン
  • メナジオン
  • クリーム
  • マグネシウム配合

 

赤ら顔化粧水おすすめ1位と2位を比較

1位 2位
名称 ULU(ウルウ) 白漢しろ彩
商品画像 ウルウ(ULU) しろさいリペアローション
種類 オールインワン 化粧水
通常価格 5610円(税込) 6160円(税込)
初回価格 3960円(税込) 3828円(税込)
継続価格 3960円(税込) 4928円(税込)
返金保証 30日 30日
定期条件 回数縛りなし 回数縛りなし
内容量 110ml 100ml
テクスチャ しっとり系 とろみあり
赤み対策成分 アンボラエキス プランクトンエキス
和漢植物エキス
口コミ人気度 ★★★★ ★★★★★

赤ら顔対策向けの化粧水をPickup。

安全性と赤ら顔対策成分を重視した化粧水がいい場合は…ULU(ウルウ)をチェック!
>ULU(ウルウ)公式サイトへ
赤ら顔対策成分を配合しつつ、人気のある化粧水が良い場合は…白漢しろ彩をチェック!
>しろ彩 公式サイトへ

 

赤ら顔対策化粧水・美容液・クリームおすすめランキング

赤ら顔化粧水ランキング基準

  • 赤ら顔対策向け成分
  • 保湿成分
  • 安全性
  • 価格やコスパ
  • 口コミ人気度

上記要素を総合的に比較し、赤ら顔対策化粧水をランキング化

赤ら顔対策化粧水おすすめ1位:ウルウ(ULU)(日本ドライスキン研究所)

ウルウ(ULU)

名称 ウルウ(ULU)
販売会社 日本ドライスキン研究所
赤み対策成分 アンボラエキス
(タンブリッサトリコフィラ葉エキス)
保湿成分 セラミド、ヒアルロン酸、スクワラン、トレハロース
初回価格 3960円(税込)
総合評価 ★★★★★
特徴
おすすめポイント
  • 抗赤み効果 FvO世界大賞
  • 低刺激で安全性高し
  • セラミド配合、保湿力◎
  • 浸透力が高い
  • オールインワン化粧品
  • 返金保証30日
  • 参考:ULU(ウルウ)成分解析/口コミ

ウルウ(ULU)の成分特徴

安全性◎、保湿成分◎

ウルウ(ULU)シェイクモイストミルクはオールインワンタイプの赤ら顔対策スキンケア用品です。赤ら顔対策成分には、アンボラエキスが配合されています。

保湿成分も充実しており、ヒト型セラミドを5種、ヒアルロン酸やスクワラン、トレハロースなどの「保湿界のエース」的成分を徹底網羅。

肌に負担がかかる、防腐剤やアルコールなども使われていないため、肌のバリア機能が弱まっている赤ら顔さん、敏感肌さん向けの成分構成となっています。

ウルウ(ULU)はオールインワン美容エッセンス

ウルウ(ULU)シェイクモイストミルクはこれ1つで、化粧水、乳液、導入液、美容液、ふき取り化粧水としての5役の効果を持ちます。基本的には他のスキンケア用品を揃える必要なし。楽ちん。

赤ら顔さんのお肌は外部からの刺激に敏感になっているため、スキンケア時に肌を触る回数を物理的に減らせる点も優秀。

赤ら顔対策向けのスキンケア用品選びに迷ったときは、ウルウ(ULU)を真っ先にチェック!

赤ら顔対策成分をしっかり配合しつつ、保湿成分もバッチリIN。加えて「低刺激」な点が優秀です!

>赤ら顔用無添加化粧品・10冠達成<
>ウルウ(ulu) 公式サイト

赤ら顔対策化粧水おすすめ2位:白漢しろ彩(株式会社エクラ)

しろさいリペアローション

名称 白漢しろ彩 リペアローション
販売会社 株式会社エクラ
赤み対策成分 プランクトンエキス
4種の和漢植物エキス
保湿成分 セラミド、ヒアルロン酸、スクワラン、コラーゲン等
初回価格 3828円(税込)
総合評価 ★★★★
特徴
おすすめポイント

白漢しろ彩の成分特徴

安全性〇、保湿成分◎

白漢しろ彩は、SNSや口コミサイトでも人気の赤ら顔向け化粧水です。赤ら顔対策成分には、プランクトンエキスや和漢植物エキスが配合されています。

保湿成分は、ヒト型セラミドを2種、ヒアルロン酸、スクワラン、コラーゲンなど

防腐剤は使われていますが、アルコールは使われていません。

普通の化粧水と比べるとお値段はちょっとお高めの設定ではありますが、赤ら顔でお悩みの方からの良い口コミレビューが多いため、お顔の赤みや酒さでお悩みの方は試してみる価値があります。

人気度、知名度の高い赤ら顔対策化粧水。愛用者が多く根強い人気。

>口コミ人気【高】愛用者多し<
>しろ彩リペアローション 公式サイト

赤ら顔対策化粧水おすすめ3位:AccalMe(アカルミー)(ワイズ製薬)

AccalMe(アカルミー)

名称 AccalMe(アカルミー)
販売会社 ワイズ製薬
赤み対策成分
  • アゼライン酸誘導体
  • キトサン誘導体(キトサンサクシナミド)
  • プランクトンエキス
保湿成分
  • グリセリン
  • ヒアルロン酸Na
  • セラミドなど
初回価格 4813円(税込)+送料
※2本で送料無料
総合評価 ★★★★
特徴
おすすめポイント
  • オイルフリー処方
  • グリチルリチン酸2K
  • 返金保証制度あり(期限なし)
  • 参考:アカルミー口コミ

アカルミーの特徴

※人気急上昇※

ワイズ製薬のアカルミーは、赤ら顔対策成分にプランクトンエキス、アゼライン酸誘導体、キトサン誘導体を配合した化粧水です。

オイルフリー処方で、赤ら顔の原因になる「菌」の繁殖を防ぎ、お肌のバリア機能を高めます。

保湿成分は、セラミドやヒアルロン酸を配合、赤み対策と保湿の両面に特化した化粧水です。

アカルミーの驚くべき特徴は、初回1本目に無期限の返金保証制度が付く点。よほど製品に自信がないと返金保証制度は用意されないかと思われますので、製薬会社ならではの自身の現れといったところでしょうか。

口コミ人気も高まりつつあり、注目度が急上昇しています。

人気急上昇中!保湿力と赤ら顔対策成分のバランスが良い化粧水

>初回1本目は無期限の返金保証<
>AccalMe(アカルミー)を販売サイトでチェック

赤ら顔対策化粧水おすすめ:シロメル(ファーストフレンズ)

シロメル

名称 シロメル
販売会社 ファーストフレンズ
赤み対策成分 記載なし
保湿成分 セラミド、ヒアルロン酸
初回価格 1800円(税込)
総合評価 ★★★★
特徴
おすすめポイント
  • ヒト幹細胞エキス配合
  • セラミド配合
  • 定期コースは継続回数の縛りあり
    (3回以上の継続が必要)
  • インフルエンサーに人気

シロメルの特徴

シロメルはオールインワンタイプの赤ら顔対策スキンケア用品です。

商品説明には「赤ら顔対策成分はコレ!」といった明確な記載はありませんが、和漢エキスやアルテロモナス発酵エキスが配合されているため、バリア機能を高めつつ、保湿でお肌を整える働きに期待が持てます。

保湿成分も充実しており、ヒト型セラミド2種、ヒアルロン酸を3種。

他の赤ら顔さん向け化粧水との大きな違いは「ヒト幹細胞エキス」が配合されている点。話題になった成分なので注目している人も多く、インスタグラムなどでインフルエンサーさんがシロメルを使っている投稿をよく見かけます。

首イボ対策クリーム「クリアポロン」を販売している会社の、赤ら顔化粧水です。

赤ら顔対策化粧水おすすめ:ピオリナ フェイスケアローション(株式会社tattva)

ピオリナ

名称 ピオリナ
フェイスケアローション
販売会社 株式会社tattva
赤み対策成分 記載なし
保湿成分 セラミド、ヒアルロン酸など
初回価格 4890円(税込)
総合評価 ★★★
特徴
おすすめポイント
  • セラミド配合、保湿力◎
  • 和漢エキス4種
  • ビタミンC誘導体

ピオリナの特徴

ピオリナは、漢方エキスを配合した赤ら顔対策向けの化粧水です。お水のようなテクスチャーでさっぱりと使え、その後はお手持ちのスキンケア用品で保湿を行います。

赤み対策成分としての大々的な記載はないものの、ヒト型セラミドを5種配合。ヒアルロン酸や和漢エキスなども含み、保湿力に特化した成分構造となっています。

成分中にはビタミンC誘導体が含まれているため、肌に合う合わないが分かれそうで今回はこの順位ですが、マスク生活による赤みなど、もともとのお肌はそこまで敏感ではなかった、という場合は試してみるのもアリです。

お水のようなテクスチャですが、セラミドが5種配合で潤います

赤ら顔対策化粧水おすすめ:キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり

キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり

名称 キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとり
販売会社 花王
赤み対策成分 -
保湿成分
  • セラミド
  • ユーカリエキス
価格 1980円(税込)
※店舗による
総合評価 ★★★
特徴
おすすめポイント
  • 花王の敏感肌向け保湿アイテム
  • 医薬部外品

キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとりの特徴

キュレル 潤浸保湿 化粧水 III とてもしっとりは、ドラッグストアでも購入可能なキュレルシリーズの化粧水です。

赤ら顔対策向けの成分は配合されていないですが、セラミドを軸にした保湿化粧水になっています。

プチプラ価格で惜しみなく使える点も◎

お顔の赤みが落ち着いたあとの再発防止に、お値打ち価格の化粧水を探している場合などは試してみるのもおすすめです。

キュレルシリーズの化粧水。プチプラなのでバシャバシャ使えます。

赤ら顔対策化粧水おすすめ:ハトムギ化粧水(ナチュリエ)

ハトムギ化粧水(ナチュリエ)

名称 ハトムギ化粧水 スキンコンディショナー
販売会社 ナチュリエ
成分 ハトムギエキス
グリセリン
グリチルリチン酸2Kなど
価格 715円(税込)
特徴
おすすめポイント
プチプラ化粧水
ドラッグストアで買える

ナチュリエの「ハトムギ化粧水」は、1本あたり500ml、たっぷり使えるのにお値段715円(税込)と、コストパフォーマンス抜群の保湿化粧水です。

赤ら顔対策成分は配合されていませんが、抗炎成分のグリチルリチン酸2Kは配合されています。

エタノールやクエン酸など、赤ら顔さんにとっては刺激となりやすい成分も含まれているため、使い手を選びますが「少しでも安い保湿ケアで、肌バリア力をアップしたい」というときに重宝します。

赤ら顔対策化粧水おすすめ:レッドフェイストナー

レッドフェイストナー

名称 レッドフェイストナー
販売会社 ドクターシーラボ
赤み対策成分 レッドアウト*
保湿成分
  • 3種のヒアルロン酸
  • 3種のセラミド
  • 4種の植物由来成分
総合評価 ★★★★
特徴
おすすめポイント
  • 赤み対策に特化した化粧水
  • ヒアルロン酸、セラミドも配合
  • ローズマリーの香り

*フランスカイガンショウ樹皮エキス、ウコン根エキス、フィトスフィンゴシン、酢酸トコフェロール、ドコサヘキサエン酸、エイコサペンタエン酸、ホスファチジルコリン(整肌成分)

レッドフェイストナーの特徴

ドクターシーラボのレッドフェイストナーは赤み対策成分にフランスカイガンショウ樹皮エキスなどを配合した化粧水です。

「肌を引き締め、キメを整える化粧水」とうたわれており、口コミでもやはり、お顔の赤み対策に愛用しているとのレビューが多い傾向。

肌荒れ対策成分のグリチルリチン酸2K配合で、敏感肌さんの肌トラブルにもアプローチします。

ドクターシーラボの赤み対策向け化粧水。

赤ら顔対策化粧水おすすめ:SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス

エスケーツー(SK-II) フェイシャル トリートメント エッセンス

名称 SK-II フェイシャルトリートメントエッセンス
販売会社  P&Gプレステージ合同会社
赤み対策成分 -
保湿成分 ピテラ
価格 9980円(税込)
※店舗による
総合評価 ★★★
特徴
おすすめポイント
  • SK-IIの保湿アイテム
  • 独自成分のピテラ※を配合
  • エッセンス
  • 浸透力高め

SK-II フェイシャルトリートメントエッセンスの特徴

SK-II フェイシャルトリートメントエッセンスは、独自成分のピテラ※を配合。お肌の乾燥にアプローチし、赤ら顔の原因となる「保湿不足」に働きかけます。

ブランドメーカー品(SK2)のスキンケアシリーズ品であるため、1本あたりのお値段が高く、コスパも考慮し今回はこの順位ですが、赤ら顔だけなく、お肌のハリやカサカサ乾燥肌など、トータル的な肌悩みがある場合はチェックしてみる価値があります。

*ピテラ(TM):特別な酵母の株から、独自のプロセスで発酵させ生み出した、SK-IIだけの天然由来成分(SK-II独自のガラクトミセス培養液-整肌保湿成分)

ロングセラーの保湿エッセンス。赤ら顔の保湿、乾燥対策に

赤ら顔対策美容液おすすめ:CosDeBaha(コスデバハ)AZセラム

CosDeBaha(コスデバハ)AZセラム

名称 CosDeBaha(コスデバハ)
AZセラム
販売会社 CosDeBaha
赤み対策成分 アゼライン酸
保湿成分
  • ヒアルロン酸Na
総合評価 ★★★★★
特徴
おすすめポイント
  • アゼライン酸配合の美容液
  • 韓国コスメ
  • オーキッド、ローズの香り

CosDeBaha(コスデバハ)AZセラムの特徴

CosDeBaha(コスデバハ)AZセラムは赤み対策成分にアゼライン酸10%を配合した韓国コスメの美容液です。アゼライン酸は抗炎作用に優れており、長期的に使用すると赤みが解消できるといわれています。

テクスチャーはとろみあり。ナイアシンアミドやヒアルロン酸Naも配合。にきびや肌荒れ対策も同時に行えます。美容液タイプの赤ら顔対策スキンケア用品として人気です。

赤ら顔対策成分配合の美容液。クチコミ人気も高いです。

赤ら顔対策クリームおすすめ:ビタK レッドX

ビタK レッドX

名称 ビタK レッドX
販売会社 SKIN&LAB
(スキンアンドラブ)
赤み対策成分 ビタミンK
保湿成分
  • グリセリン
  • メナジオン
総合評価 ★★★★
特徴
おすすめポイント
  • ビタミンK配合
  • クリームタイプ
  • マグネシウム配合

ビタK レッドXの特徴

ビタK レッドXは赤み対策成分にビタミンK(メナジオン)を配合したクリームタイプの保湿スキンケア用品です。

ビタミンK(メナジオン)は肌を落ち着かせ、乾燥や外部刺激で敏感になった肌をケアする働きを持ちます。また、マグネシウムは肌本来のリズムをサポート、アラントインにも肌を落ち着かせる働きがあり、敏感肌さんも使えるクリーム。

クリームタイプの赤ら顔ケアアイテムを探している場合はビタK レッドXをチェック!

クリームタイプ。ビタミンKがお顔の赤みにアプローチ。

赤ら顔化粧水・化粧品・スキンケア用品の総評(1位~3位)

1位の「ウルウ(ULU)」は、安全性が高く、安心して使える赤ら顔さん向けのスキンケア用品。ウルウ1つで多数の効果(化粧水、乳液、導入液、美容液など)を持ち、基本的なお肌のお手入れがワンステップで完了します。浸透力も高いです。

2位の「白漢しろ彩」は、トロッとしたテクスチャーの赤ら顔対策化粧水。口コミ人気も高く実績ありの化粧水が使いたい人は、しろ彩がおすすめ。返金保証は30日。

3位の「AccalMe(アカルミー)」は、皮膚科学に基づき、薬剤師が設計した赤ら顔対策化粧水。クチコミ人気は急上昇中。定期コース最初の1本目は返送料含め、全額返金保証付。手に取りやすいです。

迷ったらこれ!当サイトおすすめ赤ら顔化粧水

ULU

ここまでで、いくつかの赤ら顔対策スキンケア用品をご紹介しましたが、それでも迷ってしまったときのいちおしは「ウルウ(ULU)」です。

ウルウ(ULU)は、赤ら顔さんが基礎化粧品を選ぶときのポイントである、

  • 赤ら顔対策向け成分を配合している(アンボラエキス)
  • 保湿力もある(セラミド配合)
  • 安全性が高く低刺激
  • 続けやすい価格帯

という点をすべて満たしています。

オールインワン化粧品でもあるため、これ1本でスキンケアが完了、肌の摩擦による赤みや肌トラブルを、物理的に抑えるケアも可能。赤ら顔対策を総合的に考えると、やはりウルウ(ULU)がいちおしとなります。

 

>赤ら顔用無添加化粧品・10冠達成<
>ウルウ(ulu) 公式サイト

 

赤ら顔よくある質問Q&A

顔の赤み

赤ら顔対策に関する、よくある質問まとめ。

赤ら顔の原因は?

お顔や鼻が赤い「赤ら顔」状態になってしまう原因には以下のようなものがあります。

【赤ら顔の原因①】スキンケアによる肌ダメージの蓄積

【赤ら顔の原因①】スキンケアによる肌ダメージの蓄積

お顔の表面の角質層は0.02ミリほどです。0.02ミリというと、ラップと同じくらいの厚みになります。

皮膚表面はとても薄くてデリケートですので、洗浄力の高すぎるメイク落としを使っていたり、洗顔時に肌をごしごしこする、肌に合わない化粧品を使い続けるなどした場合、肌が炎症・肌荒れを起こして赤みが出る場合があります。

とくに、スクラブ洗顔やピーリングを使い続けていると、角質が取られすぎて肌がどんどん薄くなり、肌内部の毛細血管が透けて見えやすくなります。(ビニール肌、敏感肌、色ムラが出るなど)

このように、間違ったスキンケアによって、赤ら顔が悪化してしまいます。

【赤ら顔の原因②】保湿しすぎ、保湿しなさすぎ

【赤ら顔の原因②】保湿しすぎ、保湿しなさすぎ

保湿が足りていない肌は、バリア機能が薄くなるため、肌が外部刺激に反応しやすくなり、結果として赤ら顔につながります。逆に「保湿しすぎ」も、赤ら顔には悪影響です。

保湿しすぎ――いわゆる「過剰保湿」の状態では、赤ら顔に加えて、ニキビ、ぶつぶつ、吹き出物などが出ます。

保湿のやりすぎによる赤ら顔は、過剰な脂の酸化を招いたり、脂をエサに増殖するアクネ菌などの増加を招きます。

「頬は赤いままなのに、小鼻、鼻回り、おでこはベタベタ」など混合肌の原因にも。保湿は、ほどよい分量でマメに行うのが大切です。

過剰に脂をつけてしまうと、脂をえさにするばい菌(アクネ桿菌(かんきん)というニキビの菌、ニキビダニ、カビなど)が毛穴で増えてニキビやブツブツができ、周りが真っ赤になる。
参考引用:保湿のしすぎに注意!

【赤ら顔の原因③】外的要因、内的要因によるもの

【赤ら顔の原因③】外的要因、内的要因によるもの

温度差や緊張感、飲酒、スパイシーで辛い食べ物の摂取によって、お顔が赤くなるケースもあります。

赤ら顔の要因は、毛細血管の拡張が主な原因です。生まれつきお肌の白い人ほど、毛細血管は透けやすくなり、赤ら顔が表面化しやすいです。

赤ら顔に即効性のある対策方法は?

赤ら顔改善におすすめな方法を「即効性」や「効果」をもとに紹介します。

即効性 持続性 効果 安全性
物理的に冷やす ×
化粧品でケア
メイクで隠す ×
医療機関
フォト
レーザー

【赤ら顔対策①】冷たいタオルなどでお顔を冷やす

【赤ら顔対策①】冷たいタオルなどでお顔を冷やす

【赤ら顔対策:物理的に冷やす】
即効性◎
持続性×
効果〇
安全性◎

温度差や緊張感でお顔が赤くなった場合は、冷たいタオルなどでお顔を冷やすと、毛細血管の伸縮がやわらぎ、お顔の赤みが引きやすくなります。

生まれつきの赤ら顔には向きませんが、即効性のある方法で、突発的な赤ら顔対策をしたいときに有効です。

持続性はありませんが、冷水とタオルがあればいつでもどこでも実践でき、手軽に試せます。

【赤ら顔対策②】高保湿スキンケア、赤ら顔対策化粧水など肌のバリア機能を高める

【赤ら顔対策②】高保湿スキンケア、赤ら顔対策化粧水など肌のバリア機能を高める

【赤ら顔対策:化粧品でスキンケア】
即効性〇
持続性〇
効果〇
安全性◎

赤ら顔の原因は、主として「皮膚の下の、毛細血管の拡張」が原因。

間違ったスキンケアによって肌のバリア機能が落ちてしまうと、肌も直接的なダメージを受けやすくなり、毛細血管が広がります。肌のバリア機能を高めるには、保湿が重要。

ご自宅でのセルフケアなら、セラミド入りの化粧水やクリームで高保湿ケアを行うのがおすすめです。肌荒れ対策、乾燥肌対策にも、うるおい補給は超重要。

当記事で紹介している、赤ら顔対策向けに開発された化粧水で、お気に入りになりそうなアイテムをチェックしてください。

>こちらをタップで、赤ら顔向け化粧水おすすめランキング(1位~)へ戻ります

【赤ら顔対策③】メイクやコンシーラー、コントロールカラーで隠す

【赤ら顔対策③】メイクやコンシーラー、コントロールカラーで隠す

【赤ら顔対策:メイクで隠す】
即効性◎
持続性×
効果〇
安全性〇

赤ら顔をメイクで隠したい場合は、コントロールカラー(化粧下地)をうまく利用しましょう。

コントロールカラーのお色は、グリーンかブルー、場合によってはイエロー系がおすすめ。逆に、ピンク色の化粧下地は頬の赤みが強調されてしまうので避けてください。

赤ら顔向け下地|ピンク色ってどうなの?
化粧下地は、カタログや商品画像で見たときの色味と、実際に肌に乗せてみたときの色合いが微妙に変わります。 本商品を自分の肌に塗り、鏡越しで見たときに「似合わない」「むしろ顔色が悪く見える」「買わなきゃよかった」――などなど、化粧...

ファンデーションの塗り重ねで赤みを隠すのではなく、化粧下地で広い範囲をカバーすれば厚塗りになりません。

BBクリームやCCクリームなどのファンデーションを用いる場合は、お顔の色味に近い「ベージュ色」を選ぶと、赤みをうまくカバーできます。

イエベ赤ら顔、ブルベ赤ら顔におすすめの化粧下地おすすめ|色選び、カラー解説
パーソナルカラー診断・イエベの赤ら顔さん/ブルベの赤ら顔さんにおすすめの化粧下地、色選びのポイントを解説します。 イエベ肌質・ブルベ肌質も人それぞれで、様々な特徴がありますが、下地のお色選びの参考にご活用ください。 イエベの...

【赤ら顔対策④】医療機関でのレーザー治療、フォトフェイシャルで治す

【赤ら顔対策④】医療機関でのレーザー治療、フォトフェイシャルで治す

【赤ら顔対策:医療機関】
即効性〇
持続性〇
効果◎
安全性△

最近では、赤ら顔対策にレーザー治療やフォトフェイシャルなど、クリニックでの治療を選ぶ人も増えてきています。医療機関によっては、痛みの少ないレーザーや安全性に優れた治療法もあります。

クリニックで毛細血管拡張症を治療する際には、主にVビームが用いられています。
引用:毛細血管拡張症の治し方は?当院の2つの治療法(アイシークリニック)

治療時の痛みは、輪ゴムでパチッと弾かれている程度の痛みと表現されるケースが多いです。

病院での赤ら顔対策レーザーは治療費が高額になる傾向がありダウンタイムの発生(腫れる、痛みが出る、赤みやヒリヒリ感、人によっては水ぶくれが出る)など、日常生活にもしばらくの間は支障が出ます。

その他、レーザー照射の熱で、隠れシミや隠れ肝斑が肌表面に出る可能性も。クリニックでの治療は即効性が期待できるぶん、副作用の可能性も大きい点は承知しておく必要があります。

治療費はお肌の面積やレーザーのショット数によっても変動するので、経過を見つつ医師と相談しての通院が必要です。

赤ら顔対策時、日常で気を付けることは?

赤ら顔を悪化させない、悪目立ちさせないためには、日常生活において以下の点に気を付けましょう。

紫外線対策を徹底する

紫外線対策を徹底する

赤ら顔対策だけに限りませんが、紫外線はお肌の天敵です。日焼け止めクリームは、晴れの日だけでなく、雨の日も曇りの日も、1年を通しての使用を。

外出時は日傘や帽子、サングラスで紫外線を避け、強い日差しからお肌を守りましょう。

食べ物に気を付ける

食べ物に気を付ける

お顔を赤く見せてしまう食べ物は数多いです。

例えば、唐辛子や豆板醤をたっぷり使った激辛料理、アルコール類などの摂取で血流が良くなり、ほてりが生じるとお顔の毛細血管も広がりやすくなります。

赤ら顔対策に取り入れたほうがいい食べ物としては、ビタミン類が挙げられます。

とくにビタミンCは美容のビタミンともいわれており、お肌のコラーゲン生成を助ける働きに期待が持てるため積極的に取り入れていきましょう。

セラミドの種類と効果は?

セラミドの種類と効果

赤ら顔対策に力を貸してくれる保湿成分「セラミド」は、種類や表記名がさまざま。パッケージの成分表記を見て「これってセラミドだっけ?」と首をかしげることも多いですよね。

以下に、化粧品に配合されるヒト型セラミドの種類と効果を簡単にまとめます。

【比較表】セラミドの種類と効果

表記名 旧称 主な効果
セラミドEOP
セラミド1
  • バリア機能
  • 水分保持
  • (※非常に高価
セラミドNG
セラミド2
  • バリア機能
  • 水分保持
セラミドNP
セラミド3
  • 水分保持
セラミドAG
セラミド5
  • バリア機能
セラミドAP
セラミド6Ⅱ
  • 水分保持
  • ターンオーバー促進

参考文献:セラミドの解説と化粧品配合セラミド一覧わかさの秘密セラミド

赤ら顔化粧水おすすめランキング・まとめ

ウルウ(ULU)

安全性と赤ら顔対策成分を重視した化粧水がいい場合は…
ULU(ウルウ)をチェック!

>ULU(ウルウ)公式サイトへ

 

しろさいリペアローション

赤ら顔対策成分を配合しつつ、人気のある化粧水がいい場合は…
白漢しろ彩をチェック!

>しろ彩 公式サイトへ

 

アカルミー化粧水

赤ら顔対策成分配合で返金保証制度が充実した化粧水がいい場合は…
アカルミーをチェック!

>アカルミー 公式サイトへ

 

赤ら顔対策に効果的な化粧水は、それぞれのスキンケア用品ごとに成分内容、保湿力、安全性、口コミ人気、価格などがピンからキリまで違います。

自分自身のお肌にピッタリな化粧水を選ぶには、

  • 成分内容(赤ら顔対策成分・保湿成分・安全性)
  • 価格帯

特に、この2点を重視してチェックするのが重要です。

どのスキンケア用品を選べばいいのか迷ってしまった場合は、

上記3点の赤ら顔向け化粧水からお試しするのがおすすめです。

お顔の赤み・関連記事

お顔の赤み、鼻の赤み、赤ら顔についての関連記事を紹介します。あわせてチェックしてみてください。

「赤ら顔はかわいい」との声

赤ら顔で悩む本人にとって、お顔の紅潮はなんとしてでも対処したいところ。しかしながら、中には「赤ら顔はかわいい」という感想を持つ方も多いです。下記の記事では「赤ら顔かわいい」といった声を紹介しています。

「赤ら顔かわいい」という声まとめ&それでも気になる時の赤ら顔対策方法
ちょっとした温度差や、急な緊張でお顔が赤くなる「赤ら顔」を悩ましく思う人は多いです。具合が悪くないのに体調を心配されたり、酔っぱらっていないのにお酒を飲んでいると勘違いされたり……。 赤ら顔の当の本人にとってはお顔の赤みをコン...

顔のほてりをとる方法

「顔が赤い」の中には、ほてりによる赤みもあります。温度差による顔の赤み(ほてり)の原因と対策について、以下の記事でまとめました。

顔のほてりをとる方法/そもそもなぜ温度差で顔がほてるのか?
「寒い場所から暖かい部屋へ入ったとたん、顔が真っ赤になる」 「暑い日、外に少し出ただけで顔がほてる」 「お風呂上りに、ほっぺが赤くなりすぎる」 など、顔のほてりでお悩みの方は多いです。この記事では顔のほてりをとる方法につい...

赤ら顔を目立たなくする髪色、避けたほうがいい髪色

頬や鼻の赤みは髪色の工夫によって、目立たなくすることも可能です。次の記事では、赤ら顔さんが試したいヘアカラーのお色について紹介しました。

赤ら顔を目立たなくする髪色+NGカラーを解説
お顔の赤み、赤ら顔を目立たなくする髪色について。 生まれつきの赤ら顔や、顔のほてりでお肌が真っ赤になりやすいのが悩み――という人にとっては「いかに顔の赤さを目立たなくするか?」は重要な問題です。 赤ら顔をなるべく目立たせ...
タイトルとURLをコピーしました