赤ら顔を目立たなくする髪色+NGカラーを解説

お顔の赤み、赤ら顔を目立たなくする髪色

お顔の赤み、赤ら顔を目立たなくする髪色について。

生まれつきの赤ら顔や、顔のほてりでお肌が真っ赤になりやすいのが悩み――という人にとっては「いかに顔の赤さを目立たなくするか?」は重要な問題です。

赤ら顔をなるべく目立たせたくないなら、髪色は「ブルー系」または「グリーン系」がおすすめ。以下、赤ら顔さん向けのカラーリングについて詳しく解説します!

【関連記事】
「そもそもの、お顔の赤みをスキンケア用品で対策したい」という場合は、赤ら顔向け化粧水おすすめ紹介記事も参考にしてください。
赤ら顔化粧水おすすめランキング比較

赤ら顔を目立たなくする髪色おすすめ「ブルー系」「グリーン系」

赤ら顔を目立たなくする髪色おすすめ「ブルー系」「グリーン系」
頬や鼻の赤みを隠したい、なるべく悪目立ちさせたくないときは「ブルー系統」もしくは「グリーン系統」の髪色にカラーリングするのがおすすめです。

青色・緑色は赤みになじみ、お顔に透明感をもたらす配色。顔色が落ち着き、赤みが抜けて見える色合い。暗めの青色なら、ブルーカラー初心者さんも挑戦しやすいですよ。

赤ら顔を目立たなくする髪色:ブルー系

ヘアカラーのブルー(寒色系カラー)と一口に言っても、青は青でもブルーアッシュ、ネイビーブルー、ブルーラベンダー、ブルーブラックなどなど、色合いや色の明るさはまちまちです。

また「ネイビーブルー」と言葉にしてみても、美容師さんによって青さに対する認識が異なるため、毛染めをするときは美容室で色見本を見せてもらい、イメージのすり合わせを行ってからカラーリングの施術してもらいましょう。

参考までに、赤ら顔を目立たなくするためのブルー系のヘアカラーを2種紹介します。

暗めの髪色:ブルー系

暗めの髪色:ブルー系画像参照:ブルーブラック

「仕事や学校の都合で、思い切った青色ヘアカラーは難しい」「落ち着いた髪色が好き」という場合は、暗めのブルー(ブルーブラック)がおすすめ。

部屋の中では黒髪のように見えますが、光に当たると青みが出ます。暗めの色合いではありますが、青カラーが入っているため、通常の黒髪よりはお顔の赤みが目立ちにくくなるでしょう。

時間とともに青色が落ちても、悪目立ちしないため、なかなか美容院に行けないという人にも合わせやすいヘアカラー色です。

明るめの髪色:ブルー系

明るめの髪色:ブルー系画像参照:シアーなブルーで私らしく

「明るめの青で、顔の赤みから目線をそらしたい」とお考えの場合は、鮮やかなネイビーブルー色もおすすめです。

お顔の赤と髪色のブルーの対比も手伝い、透明感ある雰囲気が演出できます。

赤ら顔を目立たなくする髪色:グリーン系

赤ら顔を目立たなくする髪色:グリーン系画像参照:実はメリットが多い、グリーンカラー

グリーンのヘアカラーも、ブルーのように赤みを目立たなくする特徴を持ちます。

グリーンの髪色も、彩度によって種類が細かく分かれており、グリーンブラウン、グリーンベージュ、カーキグリーン、グリーンアッシュなどなど、微細な色味が用意されています。

「日本人ならではの黒髪にグリーンを入れると、透明感が出る」との評判もあり、赤ら顔対策がてら、髪色も楽しめる点が嬉しいです。

グリーンヘアも色落ちに強い傾向があり、色がじょじょに抜けていく段階でも悪目立ちしません。

赤ら顔が目立つ髪色、NGカラーは「ピンク系」「レッド系」「パープル系」

赤ら顔が目立つ髪色

赤ら顔さんが、できれば避けたほうがいい髪色は「ピンク系」「レッド系」「パープル系」です。

ピンク、赤、紫などの髪色は、赤を目立たせるカラーリングなので、髪色が肌に反射したり、対比によって、頬・鼻の赤みが悪目立ちしてしまいます。

髪にしか目が行かなくなるような、ハッキリしたピンク色のヘアスタイル――ともなれば話は別ですが、そうでない場合はやはり、赤ら顔さん向けの髪色は「ブルー系」「グリーン系」がベターでしょう。

赤ら顔を目立たなくする髪色:まとめ

赤ら顔を目立たなくする髪色、ヘアカラーについて解説しました。

  • お顔の赤みを目立たなくする髪色は「ブルー」「グリーン」
  • 赤ら顔さんが避けたい髪色は「ピンク」「レッド」「パープル」

「赤ら顔を気にしすぎてオシャレできない……」となっては、とても残念です。最近は素敵なお色のヘアカラーもたくさんありますので、イメージチェンジも兼ねて挑戦してみるのもおすすめですよ。

赤ら顔関連記事

赤ら顔に似合うアイシャドウのカラーは?選び方、塗り方のコツ 
赤ら顔に似合うアイシャドウのカラー、選び方、塗り方のコツを紹介します。 赤ら顔がゆえの、アイメイクの悩み 赤ら顔であることを理由に、メイクが上手くいかないと落ち込んでしまう人は非常に多いです。 「顔の赤みが目立ってしまい、アイシャ...
イエベ赤ら顔、ブルベ赤ら顔におすすめの化粧下地おすすめ|色選び、カラー解説
パーソナルカラー診断・イエベの赤ら顔さん/ブルベの赤ら顔さんにおすすめの化粧下地、色選びのポイントを解説します。 イエベ肌質・ブルベ肌質も人それぞれで、様々な特徴がありますが、下地のお色選びの参考にご活用ください。 イエベの...
「赤ら顔かわいい」という声まとめ&それでも気になる時の赤ら顔対策方法
ちょっとした温度差や、急な緊張でお顔が赤くなる「赤ら顔」を悩ましく思う人は多いです。具合が悪くないのに体調を心配されたり、酔っぱらっていないのにお酒を飲んでいると勘違いされたり……。 赤ら顔の当の本人にとってはお顔の赤みをコン...
「鼻の頭が赤い」ときのスピリチュアルメッセージ
「何の理由もないのに、鼻が赤くなった」という体験は、誰しもが1度2度は味わったことがあるのではないでしょうか。 鼻の赤みは「赤ら顔」や「酒さ」の延長であったり、ニキビや吹き出物の肌トラブルの前兆である場合もしばしば。 「...
顔のほてりをとる方法/そもそもなぜ温度差で顔がほてるのか?
「寒い場所から暖かい部屋へ入ったとたん、顔が真っ赤になる」 「暑い日、外に少し出ただけで顔がほてる」 「お風呂上りに、ほっぺが赤くなりすぎる」 など、顔のほてりでお悩みの方は多いです。この記事では顔のほてりをとる方法につい...
タイトルとURLをコピーしました