刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの成分解析

刀剣乱舞のヘアトリートメントオイルの全成分を解析し、安全性や危険性、製品の特徴や肌への効果をリサーチしました。

いろんな意味でレアリティーの高い製品ですので、

「髪や頭皮への効果ってどんな感じ?」
「危険な成分は入ってない?」
「3種類あるけど誰のパケを買おうか迷う」
「髪に使うか……飾りにしておくか悩む……」

……などなど、

髪への効果はもちろんそうですが、トリートメントとして使ってしまうか、お宝として大事に保管しておくかを悩むかたも多いのではないでしょうか?

当記事では、配合成分から見てのおすすめがどれか(きつねか?みっちゃんか?加州か?)を検証していきます。

刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの成分内容や肌への効果が気になるかたは当記事を参考にしてみてください。

 

※今すぐ、総評が見たい!という場合は、↓をクリックで、成分解析まとめまで一気にスクロールします。
→刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの成分評価のまとめはこちら




【どれにしよう?】刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルは全部で3種類!

まずはじめに。

今回、刀剣乱舞のヘアトリートメントオイルは全部で以下の3種類。

①加州清光→バラの香り
②燭台切光忠→ツバキの香り
③小狐丸→ヒナギクの香り

配合成分を何も考慮せず、刀剣男士のイメージだけで考えると、どうしても小狐丸のヘアトリートメントオイルがいちばん髪がサラサラになる印象を受けてしまいます。

小狐丸は、花丸でも髪を大事にとかしていましたし、刀としてのレアリティーの高さや顕現率の低さも相まって、

「サラ髪といえば、きつね」

といったイメージを抱きがちになりますが、配合成分から見ると、実はそうでもありません。

以下は、それぞれのヘアトリートメントオイルの全成分表記です。

◆加州清光
水添ポリイソブテン、ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ハイブリッドローズ花エキス、カニナバラ果実油、メドウフォーム油、アミノエチルアミノプロピルジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソステアリン酸ポリグリセリルー2、トコフェノール、BG、水、香料

◆燭台切光忠
水添ポリイソブテン、ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ツバキ種子油、カニナバラ果実油、メドウフォーム油、アミノエチルアミノプロピルジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソステアリン酸ポリグリセリルー2、トコフェノール、香料

◆小狐丸
水添ポリイソブテン、ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、カミツレ花エキス、カニナバラ果実油、メドウフォーム油、アミノエチルアミノプロピルジメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、イソステアリン酸ポリグリセリルー2、トコフェノール、BG、水、香料

※緑色のマーカーを付けた成分が、各ヘアトリートメントオイルの主たる相違点となります。

ざっと全成分を見比べてみると、ほとんどの成分が同じ並びになっています。

ちなみに、シャンプーやトリートメント、お化粧品の配合成分は、配合量が多いものから順に記載するというルールがありますので、加州も狐も燭台切も、軸となる成分に目立った違いはありません。

つまり違うのは、エキス系の成分。

・加州清光は「ハイブリッドローズ花エキス」
・燭台切光忠「ツバキ種子油」
・小狐丸は「カミツレ花エキス」

ここが、目立った相違点となっています。

以下より、相違点を詳しくみていきましょう。

加州清光 配合成分「バラエキス」

加州清光 バラ加州清光のハイブリッドローズ花エキスは、バラの花から取れる天然成分。保湿力が高く、抗酸化作用や抗糖化作用が高いのが特徴です。バラは見た目が綺麗なだけではなく美容効果にも優れているため、最近はお化粧品やスキンケア用品に利用されることも多くなってきています。

ちなみにバラの花ことばは「愛」「美」

バラというとすごく華やかで高貴な貴族のような印象がありますので、最初は「なぜ、加州がバラ?」という疑問がわきましたが、花言葉から意味をひも解いていくと納得です。

また、バラは赤色の印象もありますので、加州のイメージにも合っていますね、ってか世界一かわいいよ加州。こんなん欲しくなるわ。

燭台切光忠 配合成分「ツバキ種子油」

燭台切光忠 つばき燭台切光忠のツバキ種子油は、ツバキ科植物ヤブツバキの種子から採取できる植物オイルです。

不飽和脂肪酸であるオレイン酸の比率が高く、保湿やエモリエント作用に優れており、スキンケア用品はもちろんのこと、ヘアケア用品にも積極的に使われる傾向があります。

ちなみに、ツバキは古代から霊力の宿る神聖な木といわれており、お寺や神社などでも多く見かけます。

ツバキ=燭台切光忠、という図式はいまいちしっくりきませんが、ツバキはとても髪にいい成分ではあります。

「ツバキオイルで身だしなみをしっかり整えないとね」とか燭台切に言われているところを想像すると、ヘンな汗が出そうになります。

小狐丸 配合成分「カミツレ花エキス」

子狐丸 カツミレ花小狐丸のカツミレ花エキスは、キク科植物カミツレから抽出した美容エキスです。

「カツミレ」というとなんだかピンときませんが、ハーブティーなどでも親しまれる「カモミール」というと、分かりやすいかもしれないですね。

カツミレ花エキスには、抗炎作用や抗菌作用、収れん、血行促進作用などがあります。加州のバラエキスや燭台切のツバキエキスは、どちらかというと保湿や美容成分という印象がありますが、小狐丸のカツミレ花エキスはとちらかというと、消炎作用などに優れているので、保湿よりも頭皮や髪のトラブルを防ぎたい、という場合は小狐丸のヘアートリートメントがおすすめ。

ただし、カツミレ花エキスはキク科の植物ですので、キク科植物にアレルギーをお持ちの場合は使用を控えたほうがいいでしょう。

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*

ここまでで、3種類のヘアトリートメントオイル(加州、燭台、小狐)の違いを見てきました。

現時点での結論は、

髪に対する美容保湿を重視したい場合は、加州清光か燭台切光忠、
頭皮や髪に対する抗炎効果を重視したい場合は、小狐丸のパッケージがおすすめです。

※頭皮への効果、と書いていますが、できるだけ頭皮には付けないほうがいいです。理由は後述。

さてさて、

ここから先は、刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの全成分を解析していきます。

それぞれの成分がどんな効果を持つか、髪への効果はどんな感じになるかが気になる場合は引き続きお付き合いください。

刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの全成分を解析!【安全?危険?】

成分名 効果 安全性
水添ポリイソブテン ツヤ出し、溶剤、感触改良
ジメチコン シリコーン油 保湿、感触改良
ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン シリコーン油
ハイブリッドローズ花エキス 加州清光※
ツバキ種子油 燭台切光忠※
カミツレ花エキス 小狐丸※
カニナバラ果実油 ローズヒップエキス 保湿
メドウフォーム油 エモリエント効果 感触改良
アミノエチルアミノプロピルジメチコン シリコーンの一種
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル 紫外線吸収剤
イソステアリン酸ポリグリセリルー2 エモリエント剤、乳化剤 -
トコフェノール ビタミンE 抗炎、酸化防止
BG 植物エキスの抽出
溶剤
香料 香り

刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの成分総評!

主となる成分はシリコーン

刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの主となる成分は、シリコーン油です。

シリコーンというと「つけるとなかなか落とすことができない」「蓄積すると地肌が呼吸できなくなる」「べたべたする」などと、何かと悪者にされがちの成分ですが、使い方次第では髪にツヤを出してくれたり、液剤の使用感をなめらかにするなどの感触改良効果があるので、一概に悪、というわけではありません。

ただ、今回の刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの場合は、シリコーン油が成分表示の前半部分に表記されています。

成分表示の前半にシリコーン(ジメチコン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコンなど)の記載があるということは、ヘアトリートメントオイルに含まれる成分の大半がシリコーンであるということになります。

成分表記のTOPに位置する「水添ポリイソブテン」は、主にシリコーン油の溶剤として使われます。このことからも、刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルは「かなりがっつりシリコーン油を使ったヘアケア用品」ということが分かります。

美容エキス系の成分である、ハイブリッドローズエキスやツバキ種子油、カミツレ花エキスは、シリコーンの下に続いていますが、一般的にはエキス系の成分は全体の1%以下の割合です。

植物エキスは1%以下でも効果が発揮されるということもありますが、「植物エキス配合!」といった表記があると、消費者はなんとなく安心感を覚えますので製品のイメージアップ効果のために配合されることも多いです。

「加州清光バラエキス配合」という表記がなされていると、ついwktkして見逃しそうになりますが、実際のところは「軸成分はシリコーン」というのが読み解けます。

美肌先生

軸となる成分は、良くも悪くもシリコーン。

刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルは危険?安全?髪への効果は?

前述したとおり、刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルの主となる成分はシリコーンとなっています。

シリコーンは髪のコーティング力が高いため、使い方次第では髪にツヤを出す効果に期待できます。

今回のヘアトリートメントオイルは洗い流さないタイプですので、髪のセット前やお出かけ前に一吹きすると、髪がまとまりやすくなったりツヤッとした髪に仕上げることができると思われます。

毛先のダメージや、パサつきに悩んでいる場合には便利です。

ただ、やはりどうしても洗い落としにくいという点がネックです。

特に、頭皮に付着した場合、すすぎ洗いがじゅうぶんでないと蓄積しやすく、べたつきが続いたり、重たさを感じることもあるので注意が必要です。そういった点では、手ばなしで安全であるとは言い難いでしょう。

以上のことから、刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルを使った日は、必ずしっかりとしたシャンプーを行うことが推奨されます。

美肌先生

シリコーンが頭皮につくとやっかい。ただ、髪のコーティング効果が高いのでツヤ出しやヘアースタイルのセットに便利。使った日の夜はしっかりとしたシャンプーを推奨。

加州、燭台、狐、どれがおすすめ?

3種類(加州、燭台、狐)の配合成分は、先にも書かせていただいたので繰り返しになってしまいますが、ほぼほぼ構成成分は同じなので、ぶっちゃけ「インスピレーションできめておk」といった感じです。

しいていうなら、

・美容保湿系などの髪への効果重視したい場合は加州か燭台
・抗炎作用や収れん作用を重視したい場合は小狐丸

がおすすめといったところです。

これらは、エキス系の成分の違いから見て出した結果ですが、ローズかツバキかカツミレかという、ここまでくると本当に個人の好みにもよる差ですので、それでも迷ってしまった場合はアミダかダーツで決めていいでしょう。

ただし、各植物(薔薇、椿、キク科植物)にアレルギーがある場合はこの限りではありませんのでご注意くださいね。

美肌先生

特定のアレルギーがない場合は、インスピレーションで推しをポッチンの方向でOKです。

使うか、飾るか……どうする?刀剣乱舞ヘアトリートメントオイル

刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルは、おそらく個数限定の品となるため、一定の販売期間が過ぎてしまうと再入手が難しくなることから、使うか保管しておくか悩んでしまうこともあるかと思われます。

単純に、ヘアートリートメントとしての効果だけを切り取ってみた場合は、他にももっと良質なヘアートリートメントがありますので、あえてコレを使わなくても、という考え方もできます。

ただ、せっかくなので使ってみたいという場合ですが、届いたらなるべく早く使い切って、カラの容器を保管するのがおすすめです。

といいますのも、一般的なお化粧品は常温でそれほど長く品質が持ちません。

今回はヘアオイルですので、1回に使う量もさほど多くなくてすみそうですし、パッケージが良いぶん、チミチミと使いたくなるというのが心情。

少しずつ使って楽しみたいという気持ちも溢れんばかりに分かりますが、刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルには、防腐剤の類が配合されていないため、開封後に何年もかけてちょっとずつ大切に使って……と繰り返していると、容器内に雑菌が繁殖してしまいます。雑菌は検非違使よりも強敵ですし繁殖力がすごいです。どんどん沸きます、殲滅できません。こまりました、あるじ。

雑菌が繁殖したヘアートリートメントを塗布することは、品質の劣化による肌ダメージ等、人体にとってもよいことではありません。

よって、なるべく早く使いきる、早めに使い切れそうにない場合は開封せずに眺めて楽しむ、というのがよりよい使い方だといえそうです。

美肌先生

何年もかけてチビチビ使うのはNG。早めに使い切れないならば、いっそのこと未開封のまま鑑賞して楽しむのが吉。

成分から解析!刀剣乱舞ヘアトリートメントオイルはこんな人におすすめ♪

とうらぶヘアートリートメント

 

おすすめな人
・加州が可愛くてたまらない人
・燭台切に「ちゃんとした格好をしないと」と怒られたい人
・キツネを己の領域に顕現させたい人
・箱推しの人