リペアジェル全成分解析!危険?効果は?使った口コミ評判も|リソウ

【リペアジェル全成分解析】

リソウ「リペアジェル」の全成分を解析し、安全性や危険性、製品の特徴や肌への効果をリサーチしました。

また、実際にリペアジェルを使ってみて感じた口コミレビューを思いのまま本音で書きました。

リペアジェルは芸能人やモデルさんにも愛用者が多く、シミ予防に関する検証データが医学誌に掲載された実績により、とても注目度の高いスキンケア用品。

ただ、一般的なスキンケア用品と比べるとお値段が張るため「失敗しないために、先に使い心地や成分内容を知っておきたい」という方も多いのではないでしょうか。そこで、

「リペアジェルの肌への効果ってどんな感じ?」
「危険な成分は入ってない?」
「リペアジェルはシミや毛穴に効果ある?」

……などなど、リペアジェルの成分内容や、肌への効果をまとめます。

リペアジェル(リソウ)全成分解析【安全?危険?】

リペアジェルの成分

リペアジェル全成分
グリセリン、アスコルビン酸、リゾプス/コメ発酵エキス液、 グルコシルヘスペリジン、カンゾウ根エキス

リペアジェルの成分表に表記されている成分数は、全部で5種類です。

まずはひとつずつの成分が持つ効果を見ていきましょう!

成分名 効果 安全性
グリセリン 保湿
アスコルビン酸 抗酸化、コラーゲン生成の促進、美白
リゾプス/コメ発酵エキス液 アミノ酸を含む美容成分
グルコシルヘスペリジン 血行促進、美白、抗酸化
カンゾウ根エキス 消炎、美白

リペアジェル成分総評

成分表に「水」の表記なし、メイン成分はグリセリン

一般的なスキンケア用品では、成分一覧の頭部分に「水」と表記されるアイテムが多いですが、リペアジェルは水を1滴も加えずに作られているため、成分の冒頭部分は「グリセリン」と表記されています。

化粧品の成分表記は、含有量が多い順に記載するという決まりがあるため、リペアジェルはグリセリンを多く含んでいる事実が分かります。

グリセリンは保湿力が高く、肌表面にしっとりとした潤いを与える効果を持ちます。そのため、リペアジェルはワンステップのお手入れでもオールインワン化粧品のような感じで長時間の肌保湿が可能となりそうです。

逆を返すと、グリセリンは粘性のある液体ですので「伸び」はあまり良くないです。また、揮発性も低いため、使用量によっては、ねっとりとした皮膜感を感じる場合も

よって、乾燥対策には良いですが、べったりした使い心地がニガテな方には不向きでしょう。美容液の重たさが気になる場合は、ジェルの前に化粧水を使うなどすると、伸びの悪さや皮膜感がやわらぎます。

また、グリセリンは濃度によっては水と混ざると発熱する性質を持ちます。肌に乗せると温かみを感じる温感化粧品は、グリセリンの溶解熱を利用した製品が多いですが、リペアジェルの主体成分もグリセリンであるため、場合によってはジェルに熱を感じることも。

ご家庭で使うスキンケア用品として配合されているグリセリンですので、ヤケドするほどの熱量は出ませんが、念のため最初は少量ずつ試して、使用量の適量を見極めるのが良さそうです。

保湿力の高いグリセリンが主体の美容液。グリセリンは粘度が高いため、ジェルの伸びを良くしたい場合は化粧水を合わせて使うのがおすすめです。

美容成分はアスコルビン酸(ビタミンC)

リペアジェル成分表の「アスコルビン酸」=「ビタミンC」です。リペアジェルのパンフレットを拝見したところ「ビタミンC生命体」という名前が付けられていたので新種の成分かと驚き調べてみたところ、リペアジェルを研究開発した際にINCI名が取得された新しい成分であるとのことでした。

ビタミンCは不安定な成分ですので、お化粧品に使われる場合はビタミンC誘導体などに加工し、壊れにくいように安定度を高める場合が多いですが、リペアジェルに含まれるビタミンCは、ビタミンC誘導体というわけではないようです。

情報によると「グリセリンへの溶解をはじめとした複数の工程により、ビタミンCに化学的な加工を加えず、L-アスコルビン酸のままで長期安定に成功した」と書かれていました。

ビタミンCは抗酸化作用が高く、美白化粧品などにも配合されますが、成分濃度によっては酸による肌刺激を感じる恐れがあります。

リペアジェルのコールセンターにお問合せをしてみたところ、リペアジェルのアスコルビン酸(ビタミンC)はだいたい7%ほどであるとの説明でしたので、けっこうな高濃度であると分かりました。

高濃度なビタミンCは、肌への良い効果が期待できる反面、肌への刺激の強さも気がかりです。

敏感肌さんや乾燥肌さん、また酸による肌刺激が気になる場合は、パッチテストを行ってから、使用・不使用を判断しましょう。

ビタミンCの濃度は高め。肌刺激が気になる場合はパッチテスト推奨。

防腐剤のたぐいは不使用、早めに使い切るのが吉

リペアジェルの成分中には、防腐剤や酸化防止剤が入っていません。

ボトル容器が真空タイプのエアレスボトルで、ジェルが空気に触れない仕組みになっているため、ふつうのボトル容器などと比べるとジェルが空気に触れないぶん、ジェルの劣化は最小限ですが、それでも出来る限り早く使いきったほうがいいでしょう。

リペアジェルの商品説明によると「未開封の場合は商品到着後1年以内、開封後は6ヶ月以内」が使用期限の目安となっているようです。

防腐剤が使われていないため、なるべく早く使いきりましょう。

リペアジェルのシミへの効果はどう?

リペアジェルに含まれるアスコルビン酸(ビタミンC)は、美白化粧品に配合されることも多い成分です。

アスコルビン酸は強い抗酸化作用を有しており、メラニン色素の生成を抑制する働きがあることから、紫外線によるシミやソバカスを作りにくくする働きに期待が持てます。

ただ、すでに出来てしまったシミやソバカスを消す効果に関しては、残念ですが期待は薄いです。そもそも、リペアジェルはお薬ではなくお化粧品ですので、シミを消す効果効能は宣伝できません。

リペアジェルを実際に使った人の口コミを見ていると「シミが小さくなった」「シミが薄くなった」「シミが消えた」という声もあるのが悩ましいところではあります……が、シミ消し効果に過度な期待をしてしまうとがっかりしてしまう可能性があります。

日々のお手入れにリペアジェルを取り入れた結果、これから出来てくるシミに対して働きかけてくれる、予防的な効果に期待、といったところです。

沈着したシミに対する効果は薄い。紫外線によるシミ・そばかすを作りにくくする効果に期待です。

成分から見ると、リペアジェルは高い?安い?

リペアジェルの本商品は、1本あたり16,500円(税込)となっています。

1本で60日分の容量ですので、1カ月あたり約7,500円の計算になります。

一般的なスキンケア用品と比べると、これはかなり高めのお値段設定です。エアレスボトルであるという点を加味しても、もう少しお値打ちでもよいのではと感じます。

成分内容としては、グリセリンとアスコルビン酸を軸にしたオールインワンタイプの美容液ですので、ここまでお値段が張るのは不思議ではありますが、それでも売れている美容液であるということは、使用感に満足している根強いファンの方々がいるということなのでしょう。

リペアジェルは、独特の粘度ある使用感でビタミンCの濃度も高めな設定であるため、合う人には合うでしょうが、合わない人は使いづらさを感じる可能性があります。

ですので、本商品のお値段のことを考えてもまずはトライアルセットから試すことをおすすめします。

幸い、14日間の返金保証制度も用意されているため、肌に合う合わないをまずはチェックするといいでしょう。

リペアジェルは成分から見るとお値段高めの設定です。まずはトライアルセットで肌の調子を見るのがおすすめ。

リソウのリペアジェル公式へ

成分から解析!リペアジェルはこんな人におすすめ

リペアジェルがおすすめな人
・オールインワンタイプのスキンケア用品をお探しの人
・肌のくすみや肌のハリ、毛穴、シミ予防が気になる人
・ある程度、スキンケアにかける予算に余裕がある人
・防腐剤や香料、着色料不使用の美容液をお探しの人

リソウのリペアジェル公式へ

ブログ管理人も実際にリペアジェルを使ってみました

「成分を見ているだけでは、ホントの使用感が完全には分からないかも」というワケで、当ブログ管理人もリペアジェルのトライアルセットをお取り寄せしてお試ししました!

リペアジェルを使った私の口コミ

どもども、みかんぬ@管理人でございます(=゚ω゚)ノ

今回はオールインワン美容液リペアジェルのトライアルセットをお取り寄せしてお試ししてみたので、実際に使ってみてどうだったかをドババババ~~ンッと口コミレポートしていきたいと思います!

リペアジェルというと……

  • 医学誌に掲載された実績がある
  • テレビや雑誌でも特集が組まれている
  • 口コミ人気が高い

ということもあり、注目度の高いスキンケア用品。

ただ、そのお値段を見ると1本15000円くらいするという……

た、高い( ;∀;)

「15000円で買ったはいいものの、肌に合わなかった」というようではショックで卒倒してしまうので、まずはトライアルセットをお試しして、肌に合うか合わないかを見てみようかなと思いました。

  • 「リペアジェルの実際の使い心地はどうだったか?」
  • 「肌荒れやかゆみ、ニキビは出なかったか?」
  • 「使っていて気になったことはなかったか?」
  • 「リペアジェルを使うメリットとデメリットは?」

などなど、使ってみて感じたことを遠慮なく超★正直に書いていきますので、私の個人的な感想にはなりますが、これからリペアジェルを使おうかどうしようかお悩み中のかたは、当記事を参考にしてください。

では、まず最初は、リペアジェルの使用感を写真付きでレポートしていきたいと思います!

リペアジェルを実際に使ってみた口コミ【まずは写真でレポート】

リペアジェルを使った私の口コミ1というわけで!

通販でお取りよせしてみました、リペアジェルのトライアルセットでございます。

真っ白なダンボール箱にて、我が家に届きました。

リペアジェルの配送業者は佐川急便さんでした。注文時に日時指定もできました(^^♪

 

リペアジェルを使った私の口コミ2さっそく、ダンボール箱を開封していきます。

※ガサゴソ※

 

リペアジェルを使った私の口コミ3リペアジェルのトライアルセットの中身は、以下の通り。

  • リペアジェル本品 8ml
  • リペアウォーター 100ml
  • 納品書
  • パンフレットなどの紙類
  • リペアジェル紹介DVD

※現在は、リペアウォーターではなくリペアローションのサンプルがプレゼントとしてついてきます。

リペアジェルのトライアルセットは、リペアジェル本品だけではなく、リペアウォーターもセットで同梱されていました。リペアウォーターは、いわゆる「化粧水」の役割を持ちます。

 

リペアジェルを使った私の口コミ6こちらが、今ウワサしていた、リペアウォーター

 

リペアジェルを使った私の口コミ7リペアウォーターの内容量は100ml。

かなり大きい容器に入っているので、スキンケアのたびにたっぷり使っていけそうです。

 

リペアジェルを使った私の口コミ10手の甲にプシュッ。ミスト状で化粧水が噴射されるので、かなり気持ちいいです!

においもなく、普通のお水のようなテクスチャー。

 

リペアジェルを使った私の口コミ8リペアウォーターの成分表示を見ると……

「水」

……以上。

なるほどw どうりで水のようなテクスチャーだと思ったわけで。

シンプルな成分内容ですね(;'∀')

えっと、要するに、リペアウォーター=ほぼ精製水ってことでいいのでしょうかね?

ただの精製水だと、通常価格が3000円というのは、かなり良く分からない値段設定だなとは思いますが、とりあえず今回の主役はリペアジェルなので、化粧水の話題はこれくらいにしておきます。

 

リペアジェルを使った私の口コミ11というわけで、真打登場、今回の主役のリペアジェルを見ていきたいと思います!

銀色のボトルで、高級感たっぷり。

ポンプ式のボトル容器だと、プッシュするだけでジェルを取り出せて便利ですし、衛生的に使っていけるのでいいですね。

ちなみに、エアレス式の容器なので、ジェルが空気に触れない仕組みになっています。

リペアジェルは防腐剤不使用ですので、ジェル内での雑菌の繁殖を抑制するためにも、こういった工夫はありがたいです。

 

リペアジェルを使った私の口コミ12こちらは、リペアジェルの使い方説明書。

リペアジェルの使い方を簡単に要約すると……

  • 洗顔後に使うべし
  • プッシュは1回~2回
  • 朝でも夜でも使えるよ
  • リペアジェルと、手持ちのローションを混ぜ合わせると「さらっと」使えるようになるよ

ということが記載されています。( ..)φフムフム

 

リペアジェルを使った私の口コミ13こちらが、リペアジェルの「ジェル」

無色透明で、ほんのりと鉄分の香りがします。

 

リペアジェルを使った私の口コミ14かなり重ためのテクスチャー。粘度が高く、ちょっと伸びが良くないです。

使い方説明にあった通り、確かに、化粧水とジェルを組み合わせたほうが「伸び」がよくなってさらっと使えるようになる感じがします。

リペアジェルのパンフレットを読むと「水を1滴も加えず、美容成分のみで作られている」みたいなことが書いてありますが、なるほど確かに。

水を加えていないので、「ねっとり」した感じのジェルに仕上がっているんですね。

 

リペアジェルを使った私の口コミ15力を入れないように気を付けながら肌にジェルを伸ばして少し待っていると、ジェルはしっかりと浸透してくれました。

浸透しきるまではベタつきが気になりましたが、時間がたつとベタつきは和らぎました!

ちなみに、肌に乗せたときにピリピリする感じはなかったですし、肌に赤みや吹き出物も発生せず、使えました。

保湿力もかなり高めで、リペアジェルひとつだけのお手入れで、8時間以上保湿感が続いてくれたので、スキンケア時間を短縮しつつ、お肌に栄養を与えていきたいときに使ってみるのもアリアリなオールインワン美容液だなと感じました(=゚ω゚)ノ

リソウのリペアジェル公式へ

リペアジェルを本音の本気モードで口コミレポする、の巻【文字多め】

リペアジェルを使った私の口コミAここから先は、実際にリペアジェルを使ったときに感じたことを文字でザザーッと書き連ねていきたいと思います。

写真がなくなり、文字だらけになるので読みづらくなるかもしれませんが、本音の使用感を書き連ねていきますので、お付き合いいただけますとコレ幸い。ではさっそく。

私がリペアジェルを使ってみようと思ったキッカケ

私がリペアジェルを使ってみようと思ったキッカケは、会社の先輩がやたら熱心にリペアジェルを紹介してくれたからです。

先輩曰く「コレ、めっちゃ値段は高いけど、使うようになってからニキビができにくくなったので手放せなくなった」とのこと。

その先輩は、もともと肌の美しい人でしたので、なんだか素直に言うことを聞いてみたくなり、私もリペアジェルをお試ししてみようと思った次第です。

肌のきれいな先輩がオススメしてくれたので、素直に使ってみることにしました。

実際にリペアジェルを使ってみた第一印象は?

実際にリペアジェルを肌に乗せて使ってみたときの第一声は、

「重たっ! ジェルなのにテクスチャー、重たッ!!」

でした(;´∀`)

先のレビューにも書きましたが、リペアジェルは水を1滴も加えずに作ってあるとのこと&グリセリンという成分が主体となっているため、かなり粘度が高く、肌の上で思うように伸びてくれません。

一般的にジェル状のスキンケア用品は、伸びがいいものが多い印象でしたので、この「こってり感」にはかなり驚きました。

ですので、最初のうちはジェルを伸ばすときの力加減が難しかったです。

ジェルに化粧水を足して使うようにしてみたところ、ジェルの伸びが良くなったので一安心しました。高級ジェルならではの濃密な感じを味わったといったところです。

ジェルはかなり重たいテクスチャーです。化粧水をプラスすると伸びの悪さは気にならなくなりました。

リペアジェルの気になる点!

リペアジェルの気になる点は、なんといっても「価格の高さ」

これに尽きます……(;'∀')

リペアジェルはオールインワン化粧品に分類されるので、コレ1本でスキンケアが完了します。

そのため、保湿クリームなどを別途買いそろえなくていいですし、本商品は1本で約60日分の容量となっているので、毎月のコスパとしてはそれなりなんですが、どうしても「通常価格15000円!!」と言われてしまうと、お財布がヒェェェェ~(泣)となってしまいます。

ボトル容器もエアレス式になっており、空気にジェルが触れて劣化しにくく工夫されていたりと、良い面もたくさんあるのですが、値段のことを考えると、日常使いするには、価格面でちょっとビビッてしまいます。

「もう少し、お値打ちな保湿アイテム(オールインワン化粧品)がいい」という場合は、以下のオールインワンゲルおすすめランキングもチェックしてみてください。

リペアジェル、高い( ノД`)シクシク…

リペアジェルの良かった点を口コミ!

リペアジェルを使ってみて良かったと感じた点は、肌のくすみがやわらいで、健康的な肌になってきたのを実感できた、という点です!

これまで、さんざん「リペアジェル高すぎ」とか「リペアジェルのテクスチャー重たすぎ」とか言ってはきましたが、やはり大事なのは肌への効果であるわけで……

実際に、トライアルセットで約2週間、リペアジェルを使い続けたところ、どんよりと、くすみがちだった肌にツヤが出てきて、顔色が悪そうに見えてしまうことが少なくなってきました! これは嬉しい。

いつもなら、夕方ごろになると疲れがピークに達し、お顔のくすみも限界突破、窓に映る自分の顔を見て「なんだ、この老け顔は……」と落ち込むことが多かったのですが、リペアジェルでお手入れしている期間は、肌の調子が不思議と良かったので、いい意味で驚きました!

肌のくすみが減って、明るい顔色になったのが嬉しかった!

リペアジェルの「シワ」「くすみ」「シミ」に対する効果はどう?

リペアジェルの公式サイトを見ていると、シワやくすみ、シミに対する効果を実感する人が多い、ということが書いてありました。

肌の悩みは人それぞれなので、あくまでも私個人の体験談ではありますが、私的には「くすみ」に対する効果をより実感できたなと感じています。

シワやシミに関しては、使っていた期間が短いせいもあり「即効で効果が出た!」というようなことはありませんでした。

ただ、私にリペアジェルを紹介してくれた会社の先輩は「使っているとニキビができにくくなる」と言っていましたし、やはり肌にとっての良い効果は期待できると言えそうです。

即効性はないでしょうが、使い続けていくうちに肌の状態が整ってくるのではないかと推測します。

シワ、シミに対して即効性はなさそうだが、使い続けるうちに肌状態が良くなりそう。くすみ対策としては良い結果を実感できました。

リペアジェルの特徴を「3行」で説明

・オールインワン化粧品で時短に便利
・でも、ちょっと高い(泣)
・肌のくすみが軽くなって、顔にツヤが出たので嬉しい

……以上、3行。

宝くじ当たったら、爆買いしたい。

【総評】リペアジェルってこんな感じ!

リペアジェルのトライアルセット(約2週間分)について、まとめます。

リペアジェルは、一般的なオールインワン化粧品と比較すると、約3倍~5倍くらいのお値段設定となっています。

正直なところ、もっとお値打ちで質のよいオールインワンゲルも多数存在するので「ぜったいにコレじゃないと!!」という感じではありません。

ただ、値段のことを考えずに、オールインワン美容液としての良しあしだけでコメントすると、保湿力もありますし、肌荒れせずに使えますし、何と言っても「肌が安定する」のが良いなと感じました。

特に、肌のくすみがやわらいだのが、嬉しかったので!

「お金にいとめは付けない、良き美容液を使いたい!」というかたや、「ワンステップのお手入れで肌の調子が整うスキンケア用品が欲しい」という場合には、おすすめだなと感じました。

財布は泣くが、肌は喜ぶ美容液。

リペアジェルの総評!私の口コミまとめ

リペアジェルを使った私の口コミ

トライアル(2週間)使用後の感想!
保湿力 寝る前に使って、朝まで潤いが続きました。乾燥が気になる箇所には、クリーム等をプラスしたほうがいいかもしれません。
効果 肌のくすみがやわらぎ、肌にツヤが出ました。
刺激 肌刺激なし。かゆみや赤みが出ることなく使えました。
粘度高め。伸びはあまり良くないです。化粧水と合わせると伸びが良くなります。
香り ほのかに鉄分のような香り。気にはならない程度。
容器 エアレスボトル、ポンプ式。ジェルを新鮮に使っていけてグー。
価格 1078円(税込)

値段が高めなので、トライアルセットからのお試しを推奨です。

リソウのリペアジェル公式へ

リペアジェルはどこで買える?楽天アマゾン比較

リペアジェル価格比較&販売店情報続いてはリソウのオールインワン美容液「リペアジェル」はどこのお店で買えるのか、どこで買うのが安くてお値打ちかをリサーチしました。

以下が、大手ネットショップでのリペアジェル価格比較表です。

公式ショップ 楽天 amazon
通常価格
8mL
5500円(税込) - -
トライアル
(約2週間分)
1078円(税込)
※送料無料
取扱なし 取扱なし
初回価格
(約60日分)
16,500円(税込)
※送料無料
16,500円(税込)
※送料無料
16,500円(税込)
(変動あり)
2回目以降
(約60日分)
割引率
15%~30%off
割引なし 割引なし
返金保証 あり あり なし

※価格はリサーチ時のものです。状況によって変動する可能性があります

【結論】「リペアジェル」が安いのは公式ショップ!

 

初回購入&リピ買い購入、ともに安いのは、公式ショップ!

 

 

大手のネットショップである、楽天市場やアマゾンでリペアジェルの販売状況を検索し、価格の比較をしてみたところ、はじめてリペアジェルを使う場合は公式ショップ、もしくは楽天で購入するのが安くておすすめと分かりました。

amazonでも、リペアジェルそのものは販売されていますが、価格はお高めの設定でした。また、amazon経由で購入した場合は、返金保証制度を利用することができないため、よほどの理由がない限りamazonで購入する理由はないといえそうです。

また、2回目以降の価格がお値打ちになるのは公式ショップ経由での購入時です。初回価格は、公式ショップも楽天市場も、価格や送料に差異はないのですが、公式ショップではリペアジェルを継続していくにつれて、15%~30%の割引が適応されていきます。

毎日のスキンケアに、長くリペアジェルを使っていくことをお考えの場合は、最初から公式ショップで購入するのが結果的にお値打ちになります。

はじめての場合は、解約の必要がない「トライアルセット」からのお試しがおすすめ!

リソウのリペアジェル公式へ

参考までに……

私がリペアジェルの販売状況をリサーチした結果は以下のような感じでした。

リペアジェルを楽天で探してみた結果……

こちら、楽天でのリペアジェルの検索画面です。

楽天ショップでは、リペアジェルの販売元であるリソウコーポレーションさんが直接、リペアジェルを出品しています。よって、返金保証制度なども適応されます。「手持ちの楽天ポイントを使ってリペアジェルを購入したい」という場合や、「リペアジェルを買って楽天ポイントを貯めたい」という場合は、楽天ショップでの購入もおすすめです。

ただし、楽天ショップ経由での購入は、2回目以降のリピート買い時でも、割引キャンペーンのようなものは用意されていないため、2回……3回……とリペアジェルを継続していく場合は、公式ショップからの購入のほうがお値打ちになってきます。

>>楽天でリペアジェルをチェック!

 

リペアジェルをアマゾンで探してみた結果……

いっぽう、こちらはアマゾンでの検索画面です。

アマゾンでもリペアジェルは販売されていますが、価格はかなりお高め……

さらに、返金保証制度なども用意されておらず、正規の販売店ではない出品者が売りにだしていることもあるため、万が一のときのアフターサービスのことを考えると一抹の不安が残ります。よって、アマゾンで購入する理由はなさそうです。

 

リペアジェルを公式ショップで探してみた結果……

リペアジェルのキャンペーンこちらは、公式サイトのリペアジェルの紹介ページです。。

公式ショップでは、お一人様1セット限りではありますが、リペアジェルがお安く使える初回キャンペーンが用意されています。

送料も無料で、リペアローションなどのオマケもセットで付いてくるため、かなり良心的。返金保証も用意されています。

リペアジェルは、一般的な美容液の値段と比較するとかなりお高い価格設定となっています。

ですので「いきなり本商品を買うのは怖い」「肌に合うかどうか確かめてから使用を決断したい」という場合には、トライアルセットからのお試しがおすすめです。

リペアジェルは一般的な美容液と比べると価格がお高め。肌に合うか不安な場合はまず、トライアルセットからの使用を推奨。

リソウのリペアジェル公式へ

リペアジェルは薬局やドラッグストアで買える?販売店情報

リペアジェル販売店情報

続いてリペアジェルが、

  • ドラッグストアや薬局(マツモトキヨシなど)
  • デパートや百貨店のコスメカウンター(高島屋など)
  • バラエティーショップ(プラザやドンキホーテ)

などで市販で購入可能か? をリサーチしました……が!

結果としてリペアジェルは市販の店舗では販売がされていない様子でした。残念。

以下、リペアジェルの公式サイトの情報によると……

  • 市販店舗で販売すると価格が高くなってしまうので、通販だけで販売している
  • 防腐剤を使っていないため、長期保存に向かないから、通販での取り扱いになっている

このような理由で、市販店舗での販売は行われていないようです。

確かに、リペアジェルの全成分解析を見ても、防腐剤は使われていません。

ドラッグストアなどでパパッと買えないのは残念ではありますが、ジェルの品質のことを考えると致し方なしといったところ。

現時点では通販で、新鮮なジェルをお取り寄せしていく、という方式がリペアジェルの購入方法となっています。

リペアジェルは通販限定アイテム。

ドラッグストアなどで市販購入はできません。

リソウのリペアジェル公式へ

リペアジェル、みんなの悪い口コミ・良い口コミ

 

リペアジェル口コミまとめ検証

ここからはリソウの「リペアジェル」に関する悪い口コミ・良い口コミの両方をご紹介していきます。

悪い口コミと良い口コミの両方を見ていくことでリペアジェルの特徴を検証し、リペアジェルが持つ肌への効果について、わかったことをまとめていきます。

  • 「リペアジェルの使い心地はどう?」
  • 「リペアジェルは肌トラブルなく安全に使える?」
  • 「保湿力はある?」
  • 「リペアジェルを使うメリットとデメリットは?」

などなど、「リペアジェルの口コミを色んな角度から見てみたい」というかたは、当記事を参考にしてみてください。

※記事を見やすくするために、重複する内容の口コミは省略しております

「使ってよかった」リペアジェル良い口コミ

まずは、リペアジェルの良い口コミから順にみていきましょう。

お風呂のあとに塗っておくと朝まで潤いが続く
★★★★☆
【30代女性・普通肌】
かなり重めのテクスチャーで、はじめのうちはジェルの重たさが気になりましたが2~3日使っているうちに自分にとっての適量が分かってきました。目元などの乾燥が気になる部分にはジェルを薄めずにそのまま馴染ませます。おでこや頬は、リペアジェルに化粧水を少し混ぜて伸ばすと、スルッと伸びます。においも気になりません。オールインワンの美容液なので、これ1本でスキンケアが完了して便利です。お風呂のあとに塗っておくと朝まで潤いは続きます。他の乳液やクリームなどを用意しなくていいので、ラクチンです。

■ほうれい線が目立たなくなったのが一番の収穫
★★★★★
【50代女性・乾燥肌】
お値段がかなり高いですが、私にとっては手放せないアイテムです!いちばんの収穫は、ほうれい線が目立たなくなったことです。これまで、エステや美容皮膚科で何万円もお金をかけて美顔の施術していたのですが、リペアジェルを使うようになってからのほうが、肌に対する良い効果を実感できています。エステや皮膚科での施術の場合は、数日で元に戻ってしまいますが、リペアジェルだと毎日のお手入れで使うおかげか、肌に常に良い栄養を与えていけるのがいいです。

■肌トラブルなしで使えて、肌のキメが整った
★★★★☆
【30代女性・敏感肌】
医学誌に掲載されていたスキンケア用品ということで、気になったのでお試しボトルからはじめてみました。ジェルを伸ばすとポカポカした暖かさを感じます。テクスチャーはかなりドッシリ。化粧水をプラスすると伸びが良くなります。べたつきも気にならず。敏感肌なので、成分が合うかどうかが一番の不安点でしたが、肌のトラブルが起きることなく使い切ることができました。ポンプ式なので衛生的に使えるのもいいですね。使う前と比べると、肌のキメが全体的に細かくなってきたように感じます!

■使っている間は新しいニキビが出来にくくなる!
★★★★☆
【40代女性・混合肌】
ニキビができやすい肌質なんですが、リペアジェルを使っていると新しいニキビができにくくなる印象があります。お値段が高めなので、大量には使うことができないですが、肌の調子が悪くなったときはリペアジェルを取り寄せて使っています。肌に透明感も出てくるので私には合っているジェルだなと感じてます。お値段がもう少し安ければ、定期的に使いたいです(*´з`)

■ニキビ跡が日に日に目だたなくなったのが嬉しい
★★★★★
【40代女性】
美容成分がしっかり配合されているおかげか、使い続けていると肌のハリや弾力がすごいです!ニキビ跡が気になる箇所があったのですが、ニキビ跡が日に日に目立たなくなってきたのも感じるので嬉しいです。ニキビ跡に関しては、新陳代謝のおかげもあるかもですが、ほかの化粧品を使っている時と比べても明らかに肌の調子が良く、肌が安定してくれます。ここまででは、リペアジェルに関する良い口コミを紹介しました。「肌のキメが整ってきた」という声や「ニキビが出来にくくなった」「肌が安定してきた」といった、肌への効果を喜ぶ声が多い印象です!


 

では続いて、リペアジェルの悪い口コミも見ていきましょう。

悪い口コミも見ておくことで、リペアジェルが持つ特徴がつかみやすくなります。

リペアジェルの悪い口コミ

■ジェルの伸びが良くないので肌をこすりそうで不安
★★★☆☆
【40代女性・敏感肌】
粘度が高く、ジェル伸びが悪いので、伸ばすときに肌を摩擦してこすってしまいそうになるので、いつも恐る恐るケアしています。使い方の説明書には、ジェルに化粧水を混ぜると軽めのテクスチャーになると書いてありました。確かに、その方法だとジェルの伸びが良くなりますが、ひと手間かかるぶん、ちょっと面倒です。ただ、しっかり塗ってから一晩寝ると、お肌がモチモチになります。その点は気に入ってます。

■シミやシワに対する即効性は感じられない
★★★☆☆
【60代女性・乾燥肌】
「シミやシワが改善された」という口コミをよく見かけるので、実際に試してみましたがこれといった変化を感じることができませんでした。目に見える変化は分かりませんでしたが、使うと肌にプルプル感は出るような気がしています。あと、値段が高いので、今の私では少量ずつしか使えません。身の丈に合った値段の化粧品をたっぷり使うほうが私には合っているのかもしれません…

■重たい使い心地。べたつきが気になった
★★☆☆☆
【40代女性・普通肌】
ワセリンのような、重たい使い心地のジェルなので若干、べたつきが気になります。水を一滴も加えていない美容液なので、重たいテクスチャーは仕方ないのかな…しみが気になる部分にたくさんジェルを乗せるようにしていたら、何となくしみが薄くなった感じがあります。とはいえ、エステサロンでフォトフェイシャルなども受けているので、リペアジェルのおかげだけとは言い難いですが、現状、しみは増えることなく過ごせています。

リペアジェル芸能人、SNS口コミ(インスタ、Twitter)

「リペアジェルを使っている!」という芸能人、モデルさん、役者さんは多くいらっしゃいます。

インスタグラムに投稿された、リペアジェルの口コミをpickupしてみました!

リペアジェル愛用①女優の花總まりさん/宝塚トップスター

リペアジェル愛用②美容家の水谷雅子さん/元歌手、モデル、実業家

リペアジェル愛用③モデルの森下まいさん

この投稿をInstagramで見る

*❀mai❀*(@mai_morishita)がシェアした投稿

リペアジェル愛用④モデルの「舞川ちろる」さん

リペアジェル愛用⑤人気インスタグラマー「rika」さん

【総評】リペアジェル口コミは全体的に見て、満足度高め

リペアジェルの口コミ統括
リペアジェルを使った人の口コミ傾向は、満足度の高いものが多く、

「使うと肌のキメが整う」
「シミやシワに対して良い効果を実感できた」
「これ1本のみのケアなのに、潤いが長続きする」
「肌トラブルなしで使えた」

という声がが多くみられました。

反対に、評価の低い口コミを挙げている人は「何と言っても、値段が高い……」「テクスチャーが重たくベタつきが気になった」との声が見受けられました。

リペアジェルは、水を1滴も加えずに、美容成分を主体として作られているため、テクスチャーはかなり重ためになっています。

成分表の先頭には「グリセリン」の記載がされていますが、グリセリンは粘度が高い液体であるため、使い慣れないうちは伸びの悪さに違和感を感じてしまうこともあるようです。

化粧品において、グリセリンは主に保湿目的で配合されています。

リペアジェルの伸びの悪さをやわらげて、使いやすくするには化粧水と混ぜて使うことが推奨されます。

化粧水とジェルを混ぜてつかうことによって、ライトな使い心地になり、使用量も減らすことができるので、伸びの悪さやベタつきが気になるという場合は「リペアジェル+化粧水」でのケアを試してみるといいでしょう。

また、不思議なことにリペアジェルの口コミでは「ジェルのベタつきが気になる……」という声と「ベタつかないので使いやすいです」という、両極端な口コミが同時に存在しています。

肌質は人それぞれ、これまで使ってきたスキンケア用品も人それぞれですので感じ方は千差万別なのでしょうが、こればかりはまさに「好み」といったところでしょうか。

「多少ベタついても、保湿力を重視したい!」という場合には納得いく使い心地であるといえそうですし、逆に「さっぱり系の使い心地が好み」という場合には、リペアジェルの濃厚なテクスチャーが逆に重たく感じてしまうのでしょう。

肌への効果や感じ方には個人差があるものですのですが、口コミ内容を全体的に見ると評判がいい傾向なので、あとは実際に使ってみて、自分の肌質に合うかどうか試すのがおすすめ。

幸い、リペアジェルには約2週間分のトライアルが用意されています。トライアルセットには本品のリペアジェルに加えて、化粧水もついてきます。

リペアジェルの実際の使用感の確認をしたい場合は、以下のトライアルセットをチェックしてみてください。

リソウのリペアジェル公式へ

【まとめ】口コミから見る!「リペアジェル」はこんな人におすすめ

 

リペアジェルの口コミ傾向まとめ
( ;∀;)…値段が高い
( ;∀;)…ジェルが重たい、伸びが悪い、ベタつく
(*^-^*)…保湿力が高め、これ1本で潤い長持ち
(*^-^*)…ジェルが重たく感じるときは、化粧水を混ぜると伸びがよくなる
(*^-^*)…肌のキメが整った
(*^-^*)…使うと肌がモチモチする
(*^-^*)…ニキビができにくくなった
(*^-^*)…ニキビ跡が目立たなくなってきた
(*^-^*)…ほうれい線が目立たなくなった

リソウのリペアジェル公式へ

リペアジェルQ&A よくある質問

リペアジェルQ&A よくある質問

リペアジェルに関する、よくある質問をまとめました。

リペアジェルの使い方は?

リペアジェルの基本的な使い方は以下の通り。

  • 洗顔後、1~2プッシュを手のひらに取り出す
  • 指のはらで、ジェルを顔全体になじませる
  • ハンドプッシュでお肌になじませる

特段、難しい使い方はしませんが、リペアジェルは粘度の高い美容ジェルであるため、一般的なジェル・クリームと比べると「伸び」が悪いです。

さっぱり、さらっと使いたい場合は、お手持ちの化粧水・ローションを足して使用すると伸びがよくなるのでお試しください。

リペアジェルの受賞歴「HvO世界大賞」とは?

HvO世界大賞

リペアジェルは「HvO世界大賞 プレミア賞受賞」を受賞しました。

HvO世界大賞とは、世界の優れた製品を称えるために創設された賞です。ハーバード大学や、オックスフォード大学出身の、なんだかすごそうなメンバーが集まって審議し、優れた機能、優れた品質のアイテムを表彰します。

リペアジェルは、医学論文に基づく効果が評価され、5連連続で大賞に輝きました。

HvO(エイチ・ヴィー・オー)世界大賞とは、ハーバード大学(アメリカ)やオックスフォード大学(イギリス)出身の委員会メンバーで構成されるHvOアカデミーの英知を結集し、世界各国から選りすぐられた製品やサービスの優れた機能と品質に対し、その栄誉を称えるために創設(中略)選考は、発表された学術論文に対する厳正な審査により行われます

引用:HvO世界大賞とは(公式)

リペアジェル医学と薬学

リペアジェルは2020年9月調べで、日本臨床試験協会にて、肌試験が医学誌に掲載された数がいちばん多い美容液としての実績もあります。

「リペアジェル」と検索して出てくる「消費者庁」とはどういう意味?

リペアジェル消費者庁

リペアジェルについて調べようとして、ネット検索窓に「リペアジェル」と入力すると「リソウ リペアジェル 消費者庁」と現れるケースがあります。

「リソウ リペアジェル 消費者庁」については、今から12年以上前、2010年にリペアジェルが景品表示法に基づく措置命令を受けたときの名残。

折り込みチラシに表示されたの文言に関する記述について不適切な表現があり、その後、リソウは謝罪文を掲載、広告の文言等も差し替えました。

① 「生命体を配合した日本初の化粧品! 効果が実証された生命体! 生命体なら62歳でもここまで若く! 生命体なら54歳でも理想の肌に! 使うほど 驚きを実感! 8倍の効果!」等と記載

② 「日本初の快挙!国連から特別功労賞!」、「今までにない生命体技術が世界的な評価を受け、日本で初めて化粧品会社が国連から受賞されました。この賞は特別功労賞といって年に二人以上は受賞されない極めて重みのある賞です。」等と記載

引用:措置命令案件一覧(消費者庁)

①について、リソウは消費者庁に資料提出を行ったが、合理的な根拠を示すものと認められず。②については、特別功労賞は国際連合の表彰ではなく、表彰団体「united nations」からの表彰であった点が、消費者庁の措置命令へとつながりました。

化粧品や健康食品などでは、「優良誤認」の排除を目的に、景品表示法に基づく措置命令、再発防止策が取られるケースがあります。

当該案件・2010年の消費者庁措置命令後、筆者の知る限りでもリペアジェルの公式サイトは3度、4度とリニューアルを繰り返し、ユーザーの誤認を招かないよう、企業努力をしている様子が伺えます。2度目の措置命令は出ていません。

「リペアジェル」概要

商品名 リペアジェル
製造販売元 株式会社ケイズ様
販売元 株式会社リソウ様
カテゴリ オールインワン美容液
返金保証 あり
無添加成分 石油系合成界面活性剤、石油系防腐剤、石油系酸化防止剤、鉱物油、動物由来成分、香料、着色料不使用

リペアジェルの会社/リソウ

会社 株式会社リソウ
会社所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-5-8
GM-Gビル6F
TEL 03-5159-4011
FAX 03-5159-4147
設立 平成7年5月
代表 齊藤 紀克
タイトルとURLをコピーしました