どろあわわ使った口コミを好き放題書く&どろあわわ成分解析

リニューアルどろあわわ口コミ

リニューアル後の「どろあわわ」洗顔を実際に使ってみた、ワタクシ管理人の口コミ体験談ブログ

どろあわわはとっても知名度が高い洗顔料。

ツイッターやインスタグラム、アットコスメなどでも、やたらと評価の高い口コミが並んでいるので、ずっと気になっていました。

そんな折、どろあわわがリニューアルして「新どろあわわ」になったとのうわさを聞きまして。このビッグウェーブに乗り、ここいらでひとつ試してみたいなと思った次第!

「リニューアル後のどろあわわの使い心地はどうなのか?」
「どろあわわで、お肌の調子がどんなふうに変わるのか?」

などなど、実際に私がどろあわわを使った口コミ感想を、ド正直に書いていきたいと思いますので、よろしければお付き合いください。

……とその前に。「てっとり早く、どろあわわの特徴だけを知りたい!」という場合に備え、どろあわわの特徴をザックリ5行でまとめると、以下になります。

どろあわわの特徴・3行まとめ

  • 泡立ちモコモコ
  • 洗顔後は、お肌がツルッとする
  • 「1度使っただけで毛穴黒ずみがスッキリ!」とかはさすがにムリ
  • 泥洗顔だけど、泥っぽさは無し
  • 泥洗顔だけど、泡になるので排水溝が痛みにくい

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわを実際に使った口コミ【画像レポート】

どろあわわ

というワケで、こちらが今回の主役「リニューアル後のどろあわわ」でございます。

パッと見た感じは、旧型のどろあわわとそんなに大差ありません。

ウィダーインゼリーのようなプラ製の容器形状で、お手軽に使えるようになってます。

※パッケージは2023年2月に再リニューアル

リニューアルどろあわわ口コミ2新どろあわわの成分一覧は、容器パッケージの裏面に書かれています。

リニューアルされたどろあわわは、中の成分がいくつか変わっており、新配合された成分が多数。

具体的には、タナクラクレイ、ベビーコラーゲン、米麹エキスや米ぬか発酵エキスが新配合。

泥をベースにしていることは変わりないですが、肌をほぐす成分や保湿力を持つ成分が新しく追加されています。
リニューアルどろあわわ口コミ3上のお写真は、パッケージ容器の下部分です。

1回あたりに使う量の目安がプリントされています。使用量は3センチでございます。

 

リニューアルどろあわわ口コミ6だいたい3センチを、付属の泡立てネットに取り出してみました。

「どろ」というので、ちょっと固めのテクスチャーを想像していたのですが、案外やわらかいです。

さほど力を入れずとも、容器からヌ~ンッと絞り出すことができます。

 

リニューアルどろあわわ口コミ7お~、やわらかい、やわらかい(*^_^*)

どろっぽさはあまり感じないですね。

いかにも「泥!!!」って感じの匂いもないです。

 

リニューアルどろあわわ口コミ8どろあわわを使うときは、泡立てネットに水を含ませて、こすり合わせて泡を作っていきます。

 

リニューアルどろあわわ口コミ9今回、この記事を書くために右手にカメラを構えているので、左手一本で泡立てネットをこすり合わせていきましたが、ちょっとこすっただけでこの泡立ちです。

 

リニューアルどろあわわ口コミ10泡にツノがたってます(笑)

ホイップクリームみたいでおいしそうですなあ。

 

リニューアルどろあわわ口コミ11泡立てネットに水を足して、さらにこすり合わせると、キメ細かい泡が立ちました!

もうここまでくると「どろ」って感じはぜんぜんしないですね( *´艸`)

ふつうの洗顔せっけんよりも、だんぜん泡立ちが良いです。

泡のクッションがフカフカで気持ちいいので、洗顔するのが楽しい。

洗いあがりも、肌がピキピキとつっぱることなく、さっぱりした使い心地でした!

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわを正直に口コミレポ【文字多め】

どろあわわを正直に口コミレポ【文字多め】

ここから先は、実際にどろあわわを使ったときに感じたことを文字でザザーッと書き連ねていきたいと思います。

写真がなくなり、文字ばっかになるので読みづらくなるかもしれませんが、本音の使用感を書き連ねていきますので、お付き合いいただけますとコレ幸い。ではさっそく。

私がどろあわわを使ってみようと思ったキッカケ

私がどろあわわを使ってみようと思ったキッカケは、

  • 泥を使った洗顔料でありつつ、排水溝を痛めないものが欲しかった
  • 口コミ評価がやたら良いので、使用感が気になった

この2点が、主な使用の動機。

これまでも、泥をベースにした洗顔料や泥パックなどはいくつか使ってきたのですが、泥洗顔はなんというか……「排水溝に詰まりそうで、使うのが怖い!」というのが正直なところでした。

過去にガスールというモロッコの泥で洗顔していた時期があったのですが、このガスールの泥は「いかにも泥!!」って感じでした。

肌に乗せるときに泥の粒子、泥の角が肌に当たって痛いですし、洗い流すと泥が固まって排水溝に流れ落ちていくので、毎日使っているとそのうちに排水溝を痛めそうで不安で不安で。

……とはいえ、泥洗顔の良い点も重々承知しています。

泥を使った洗顔料は、使うとお肌がツルッとして透明感に導いてくれるものが多いです。泥パワー万歳。

そんなこんなで「泥洗顔は使いたい……でも排水溝のつまりが勘弁!」ということでモヤモヤ悩んでいた折に、どろあわわのリニューアルを聞きつけ、いっちょ使ってみるか! と決意しました。

どろあわわは「泥っぽさ」がない&泡になるので排水溝が痛みにくい

実際にどろあわわを使ってみた第一印象は?

実際にどろあわわを使ってみた感想を一言でいうと「肌が、つるっとするワァ!」です。

ふつうの洗顔せっけんでは落としきれないような汚れを吸着してくれているおかげか、使用後はかなりお肌がツルッとします。

汚れがガシガシ落ちるためか、毎日使い続けているとそのうち肌への劇的な変化は感じられなくなりますが、1週間ほど置いてからまた使うと、再度、洗いあがりに「ツルッ」とした感じを受けます。

皮脂汚れや角栓なんかが気になったときのスペシャルケアとして使うのもアリだなと感じました。

感想を一言で言うと「肌がツルッとする」に尽きる。

どろあわわの気になる点!

どろあわわは、肌のくすみや汚れなどに対してはわりと早い段階で実感を得ることができるのですが、肌の透明感やトーンアップに対する即効性はないなと感じました。

まぁ、肌の透明感なんてのは食べているものや生活習慣なども大きく影響してきますし、長期的な目で見てケアしていく必要があるのでしょうので、「泥洗顔=肌への透明感がすんごい出る」という妙な期待を持ちすぎず、こつこつ使っていくのが吉だなと感じました。

また、1度使っただけで「毛穴黒ずみがキレイサッパリ!」というわけにもいかず。

毎日こつこつ使い続けて、肌に余計な皮脂汚れをためないのが大事だなと感じました。

肌の透明感アップや毛穴黒ずみに対しての「即効性」はない。

どろあわわの良かった点!

どろあわわの良かった点をまとめると、

  1. 泥洗顔なのに排水溝に詰まらない
  2. 泡立ちがきめ細かい
  3. 使うとお肌がツルッとする

この3点がとくに素敵だったな、と!

とくに「使うとお肌がツルッとする」が印象的で、どろあわわで洗ったあとはファンデーションの乗りが良くなったのが嬉しかったです。

いつもなら、ファンデがボコボコッと浮きやすい部分も、きれいに仕上げることができたのが驚きでした。

ファンデーションの乗りが良くなったので、朝のお化粧が手早く仕上がるようになりラクになった。

【総評】リニューアル後のどろあわわってこんな感じ!

どろあわわは「泥洗顔のメリットだけを味わえる便利さが魅力」な洗顔料でした!

一般的な泥洗顔は「排水溝汚れる詰まる、泥の粒子が肌に当たると痛い……」というデメリットが存在しますが、どろあわわは「使うときに泡になる」ので、泥を使ったスキンケア用品が持つ面倒な部分を華麗に回避しつつ、便利に使っていくことが可能。

かつ、洗顔料としても皮脂を落としすぎずに肌をツルッとさせてくれる点がバッチグーでした。

「使用時に泥が飛び散る」などの面倒さを感じさせない、便利な泥洗顔だなと!

どろあわわの総評!私の口コミレビューまとめ

どろあわわ口コミまとめ

1カ月(容器1本)
使用後の感想
使用感 さっぱり洗える。泡立ち良し。専用の泡立てネット付属。
効果 洗いあがりの肌がツルッとする。透明感や肌トーンアップは継続が必要
刺激 肌のピリつきはかゆみは出ませんでした。普通に使えました。
内容 粘土のような柔らかめのテクスチャー。
香り ほんのりと泥の香り。大いなる大地のパワーに感謝。
容器 プラ製のチューブ式。キャップもついているので持ち運びも〇

洗いあがりのツルッと感と、泡立ちのよさにワクワクする泥洗顔でした。

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわの評判はどう?みんなの口コミまとめ

リニューアルしたどろあわわの口コミまとめ

 

続いては「どろあわわ」の悪い口コミ・良い口コミの両方を紹介していきます。

実際にどろあわわを使った人の悪い口コミと良い口コミの双方をチェックし、どろあわわの特徴をまとめます。

「どろあわわの実際の使用感が知りたい!」
「どろあわわはリニューアルして、どう変わった?」
「どろあわわを使うメリットとデメリットを先に知っておきたい!」

というかたは、当記事を参考にしてみてください。

※記事を見やすくするために、重複する内容の口コミは省略しております
※SNSやインターネット上の口コミに加え、実際にどろあわわを使った人の体験談を集めて、感想・評判をまとめています

「残念!」どろあわわの悪い口コミ

まずは、使用前にいちばん気になる「どろあわわの悪い口コミ」からチェックしてみます。

肌に染みる
どろあわわ評価★☆☆☆☆
どろあわわは泡のキメが細かいためか、肌に乗せると染みることがあり使用を断念しました。日によっては染みないときもあるので、体調なども関係してるのかもだけど、やっぱり私には水洗顔が合うようです。【40代女性/乾燥肌】

リニューアル前のほうが泡立ちが良かった
どろあわわ評価★★★☆☆
体感的に、前のどろあわわのほうが泡立ちが良かった気がします。新しいどろあわわは、しっかり3センチ出さないと思ったような泡になりません。洗いあがりの感じも、変化がいまいちわからなかったです。悪くはないのですが、リニューアルで飛び切り良い変化があると期待していたので残念かなあ。【40代女性/混合肌】

吹き出物が出るので使うのをやめた
どろあわわ評価★☆☆☆☆
どろあわわで洗うと、次の日の朝に白ニキビが出ました。肌に合っていなかったようです。【30代女性/乾燥肌】

毛穴黒ずみがごっそりなくなるわけではない
どろあわわ評価★★☆☆☆
とあるモデルさんの美容ブログで見かけてから、気になり続けていたどろあわわ。毎日使ったら、モデルさんのように毛穴レスのたまご肌になれるのかと思ったのですが、毛穴の黒ずみがごっそりなくなった、というような変化はなし。当然といえば当然ですが過度な期待は良くなかったなと。洗いあがりはスッキリするので普通に使うぶんには面白い洗顔ではある。【30代女性/普通肌】

「使ってよかった!」どろあわわの良い口コミ

続いては、どろあわわの良い口コミをみていきましょう。

1パック使って、毛穴黒ずみが目立たなくなった
どろあわわ評価★★★★★
毛穴の黒ずみがイヤで、かといってエステに行くお金もないしな、と悩みどろあわわデビュー。初回はすごく安く買えました。1パック使い切ったら、前よりも毛穴黒ずみが目立たなくなったので驚き!アットコスメとかの口コミで人気が高い理由を、自分の肌でなるほどと実感中です。【20代女性/混合肌】

泡がクリーミーで洗顔するのが楽しい
どろあわわ評価★★★★☆
最初は粘土のようなテクスチャーなのに、水を加えてこするとホイップクリームのようなキメ細かい泡が出来るのが不思議!オマケでついてきた専用の洗顔ネットを使うと、濃密でクリーミーな泡が簡単に完成します。どろあわわの使い方の説明書には3センチが使用量目安となっていますが、2センチくらいでもじゅうぶんに泡立ちます。泡が肌へのクッションになるおかげで、肌をこすらずに洗顔できてよい。洗いあがりはさっぱりして、お肌がつるっとなります。【30代女性/普通肌】

優しい洗浄力で敏感肌でも使えた
どろあわわ評価★★★★☆
敏感肌でもあり、ゆらぎ肌でもあるのですが、どろあわわは問題なく使えています。リニューアル前から使っていますが、リニューアル後のどろあわわのほうがマイルドな使い心地になったように感じています。保湿成分が増えたからかも。ごっそりと皮脂を持っていかれる感じがなく、肌の汚れのみが落ちてくれているような感覚です。これからもリピしていきます。【40代女性/敏感肌】

使い続けているうちに顔色が良くなった感じ
どろあわわ評価★★★★★
どろあわわは私のお気に入り洗顔です!使い始めのころは「泥っぽい、土くさい匂いがないし、ほんとにこれで肌が綺麗になるのかな?」と思っていましたが、泡立ちがいいしトラブルもなく使えたので、そのままリピートしていきました。結果として、使い始めてから2か月目くらいに肌に明るさを感じるようになりました。最近は暑くて皮脂がいっぱい出るので毎晩使ってます。毎日使っても肌荒れしないので使いやすいです。【30代女性/乾燥肌】

使っているとニキビが出にくい
どろあわわ評価★★★★★
乾燥肌なのにニキビが出来る体質です。でも、どろあわわに替えてからニキビが出にくくなりました。【20代女性/乾燥肌】

ごわつきがちだった肌に柔らかさを感じるようになった
どろあわわ評価★★★★★
最初、どろあわわの説明文を読んだとき「肌をほぐすって何?」と思っていたのですが、使ってみて「肌がほぐれる、ってこういうことか」と実感しました。年を取るにつれて、肌がこわばって硬く感じるようになっていたのですが、どろあわわで洗うと肌に昔のような柔らかさを感じることが増えてきました。これが、ほぐし効果かな?毛穴汚れもスッキリする点も気に入ってます。【50代女性/乾燥肌】

どろあわわに関する良い口コミでは、毛穴黒ずみ対策としての効果や、泡立ちのよさ、洗いあがりの肌の状態を喜ぶ声が多い印象です。

【総評】どろあわわの口コミは喜びの声が多い印象

どろあわわの口コミ検証
どろあわわの口コミを見ていると、全体的に良いと感じた人の割合が多く、人気が伺える内容となっていました。

満足度の高い口コミ内容には、

「毛穴汚れが気にならなくなった」
「泡立ちがいい」
「皮脂をとりすぎないのにサッパリする」

という声がが多くみられました。

ただ、リニューアル前からどろあわわを使っている人の感想では、「前のどろあわわとの違いがあまり分からない」との声も。

泡立ちに関しては「リニューアル前のほうが泡立った」という声と「新しいどろあわわは泡立ちがいい」との声が二極化しており、泡に関しての感想は個人個人の好みで良い悪いが分かれるようです。

ニキビや吹き出物に関する口コミ評価も、賛否両論がクッキリ分かれており「ニキビが出にくくなった」という声と「ニキビが出たので使うのをやめた」というレビューが両方ありました。肌質によっては合わないケースも想定されます。

効果や感じ方には個人差があるものですが、洗いあがりののお肌や毛穴に喜びを感じる声が多いのも傾向ですので、あとは自分の肌質に合うかどうかを実際に使ってみてお試ししてみるのがおすすめ。

どろあわわには初回のお試し価格がお値打ちになるキャンペーンが開催されているので、はじめて「どろあわわ」を使うという場合は、お得なキャンペーンサイトを要チェックです。

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわの口コミ傾向

リニューアルどろあわわ口コミ総評

どろあわわの口コミ総括
・全体的に見て、高評価な口コミが多い傾向。
・(´-ω-`)…/旧どろあわわと比べ、劇的な違いがあるわけではない
・(´-ω-`)…/肌への効果を過剰に期待しすぎるとガッカリするかも。どろあわわは、あくまでも洗顔料
・(*´▽`*)/毛穴汚れ、毛穴黒ずみに対する喜びの声が多め!
・(*´▽`*)/泡立ちの良さに感動する声が多い!
・(*´▽`*)/使用後のお肌に満足感を得たとの声が多い!
>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわ価格比較|楽天、アマゾン、公式

どろあわわ価格情報
リニューアル後のどろあわわはどこで買うのが安くてお値打ちかをリサーチしました。

新しくなったどろあわわは公式ショップのほかに、楽天市場やamazonなどの大手ネットショップでも通販購入が可能です。

また、市販ではドラッグストアや薬局、ロフトなどのバラエティーショップなどでも取り扱いがされていますが、中にはリニューアル前のものが在庫として置かれていたり、割引率もそんなに高くない場合もあるのが悩ましいところ。

「どうせ買うなら、少しでもお得に安く買いたい!」ということで、どろあわわの通販価格をリサーチしてみました。

リニューアル後のどろあわわの最安値価格情報が知りたい方は当記事を参考にしてみてください。

「どろあわわ」の最安値比較表

公式ショップ 楽天 amazon
通常価格 2728円(税込) 2728円(税込)
(変動あり)
2728円(税込)
(変動あり)
初回価格 1364円(税込) 2728円(税込) 2728円(税込)
送料 送料無料 送料あり 送料無料
割引 約1000円引 割引なし 割引なし
特典 ・初回価格75%オフ
・泡立てネット付
楽天ポイント付与 なし

※価格はリサーチ時のものです。状況によって変動する可能性があります

【結論】どろあわわの購入は公式ショップが安い

各ネットショップの販売価格を比較してみたところ、どろあわわを少しでも安く使ってみたい場合は、公式ショップの初回キャンペーンを利用するのがお得だということが分かりました。

楽天やアマゾンなどでも販売はされていますが、定価での販売となるうえ送料もかかってしまうので損してしまいます。

公式ショップの初回キャンペーンを利用すれば、価格にして約1000円の割引です。

「まだ、どろあわわを使ったことがない!」という場合は初回キャンペーンサイトをチェックです!

アマゾンや楽天では、旧式のどろあわわも入り混じっているので注意!

どろあわわは2018年7月にパッケージや成分内容リニューアルされましたが、過去に10年間の販売実績があるためか、楽天やアマゾンではリニューアル前のどろあわわを販売している場合もあります。

とくにアマゾンでは、出品用のアカウントを作成すればだれでも商品を売ることができるシステムが組まれているため、「どろあわわを取り寄せ通販してみたけど、フタを開けたら旧式のものだった……」というトラブルもあり得るため、不安材料となってしまいます。

どちらにせよ、楽天やアマゾンでは割引なしの定価販売となっているため、よほどの理由がない限り、どろあわわの購入は公式ショップの初回キャンペーンを利用するのがおすすめです。

ネット通販限定「泡立てネット」がもらえる!

どろあわわを初めて買う場合は、公式ショップのネット通販がオトクです。

公式ショップからのネット通販ではキャンペーンとして、初回購入時に割引価格での購入、かつ、「泡立てネット」がもらえます。

どろあわわのお試しは公式ショップのネット通販がオトク

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわは薬局やドラッグストアで買える?販売店情報

どろあわわシェイクモイストミルクの市販販売店

続いて、どろあわわが近所のドラッグストアや薬局などの市販店舗で購入可能か?をリサーチしました。

どろあわわ自体は、ドラッグストアや薬局でも販売されています。また、プラザやロフトなどのバラエティーショップでの購入も可能な場合があります。

市販でどろあわわを購入したい場合は、これらのショップに足を運んでみるのもいいでしょう。

ただし「ドンキホーテでどろあわわを買った」という声は見かけないため、バラエティーショップでも取り扱いのある店舗は限られているようです。

「近所のショップでどろあわわを発見できなかった」
「通販でポチッと買いたい」
「キャンペーンを利用して割引価格でどろあわわを使ってみたい」

という場合は、どろあわわが約1000円引きになる以下の初回キャンペーンサイトをチェックです。

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

どろあわわの休止、解約方法

どろあわわの休止解約方法
「定期コースでどろあわわを申し込んだけど、しばらく休止したい」
「解約方法を先に知っておきたい」

というときのために、休止・解約・お届け周期の変更方法などについても触れておきます。

どろあわわは次回発送10日前までに連絡で、いつでも休止や解約、スキップの申し出が可能です。

休止の場合の再開も自由となっています。

定期コースにありがちな「最低3回は続けてください」みたいな継続回数の縛りはありません。いつでも休止解約ができ良心的です。

リニューアル後のどろあわわ全成分解析|危険?安全?肌への効果は?

つづいては、どろあわわの成分についてです。

リニューアル後の「どろあわわ」の全成分を解析し、安全性や危険性、製品の特徴や肌への効果をリサーチしました。

「どろあわわの成分内容が知りたい!」
「リニューアルして、どう変わったの?」
「どろあわわは安全? 肌に負担がかからない?」

……などなど、どろあわわの成分や肌への効果が気になるかたは当記事を参考にしてみてください。

どろあわわの全成分を解析!【安全?危険?】

リニューアルどろあわわ成分リニューアル後のどろあわわの成分は全部で28種類あります。

まずはひとつずつの成分が持つ効果を見ていきましょう。

成分名 効果 安全性
溶剤
グリセリン 保湿
ベントナイト 保湿、バリア機能、吸着(泥)
ミリスチン酸 洗浄
ステアリン酸 乳化、質感の向上
BG 保湿、抗菌、殺菌
酸化チタン 紫外線散乱、顔料
水酸化K ゲル化剤、ph調整剤
ラウリン酸 洗浄
ジステアリン酸PEG-150 乳化、増粘
ステアリン酸グリセリル(SE) 乳化
コカミドプロピルベタイン 洗浄
海シルト 汚れの吸着(泥)
タナクラクレイ 汚れの吸着(泥)
アスペルギルス/コメ発酵エキス 保湿、肌のほぐし(米麹エキス)
加水分解コンキオリン 保湿、皮膚細胞の活性化(真珠の液)
乳酸桿菌/コメヌカ発酵液 保湿、角質除去、細胞賦活(米ぬか発酵エキス)
シロキクラゲ多糖体 保湿
サクシノイルアテロコラーゲン 保湿、角質柔軟化
豆乳発酵液 保湿など
ヒアルロン酸Na 保湿、保水
黒砂糖エキス 保湿
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 保湿
ココイルメチルタウリンNa 洗浄
ステアリン酸グリコール 界面活性剤
EDTA-2Na 酸化防止、殺菌、防腐
メチルパラベン 殺菌、防腐 ×
プロピルパラベン 殺菌、防腐 ×

どろあわわの成分総評

どろあわわの成分総評

リニューアルしたどろあわわの新成分ってどんなかんじ?

リニューアルしたどろあわわは、成分内容が少し変わっています。

下記の、

黄色の箇所がリニューアル後に新配合となった成分

黄緑の箇所がリニューアル後に表記から外れた成分です。

【新どろあわわの全成分】
水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイアスペルギルス/コメ発酵エキス加水分解コンキオリン乳酸桿菌/コメヌカ発酵液シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

【旧どろあわわの全成分】
水、ベントナイト、グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ステアリン酸PEG-150、黒砂糖エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、サクシニルアテロコラーゲン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

このままでは分かりづらいので、変更点のみをピックアップしてみましょう。

■新しく追加された成分
・タナクラクレイ(泥)
・アスペルギルス/コメ発酵エキス(米麹エキス)
・加水分解コンキオリン(保湿)
・乳酸桿菌/コメヌカ発酵液(米ぬか発酵エキス)
・シロキクラゲ多糖体(保湿)
・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(保湿)

 

■成分表示から削除された成分
・エタノール

 

リニューアル後のどろあわわに新配合された成分をざっくりカテゴライズすると、泥、お米成分、保湿成分が追加されていることが分かります。

具体的には、国産の泥である「タナクラクレイ」が追加。と同時に、最近注目が集まってきている「お米の成分」が配合されています。

お米を使ったスキンケア用品は美肌効果の高さでも知られているので、肌への効果はご存知のかたも多いのではないでしょうか。

いっぽう、これまでのどろあわわにはエタノールが配合されていたのですが、今回のリニューアルでエタノールが成分表記から消えました。

エタノールは、防腐殺菌効果を持つ反面、肌に負担がかかる成分でもあるので、肌のことを考えるとこれは嬉しい変更点ですね。

リニューアル後のどろあわわは、肌刺激となるエタノールを排除&美容保湿成分が新配合されています。

お米系の成分や豆乳成分にアレルギーがある人は注意!

リニューアルしたどろあわわには、米麹エキスや米ぬかエキスが配合されているため、コメアレルギーを持つかたは注意が必要です。

また、豆乳発酵液も使用されているため、こちらもアレルギーが懸念される場合は使用を見合わせるのが良いでしょう。

コメアレルギーや豆乳アレルギーを持つかたは使用に注意です。

どろあわわの肌への負担は?安全に使える?

どろあわわの肌への負担はどうでしょうか?

どろあわわの中の成分の中で気になるのはやはり、防腐殺菌効果を持つパラベン系の成分でしょうか。これらは、製品の品質保持のために配合せざるを得ない成分ですので、一概に悪者だと言えないのが悩ましいところではあります。

メチルパラベンは、多くの菌や微生物の繁殖を抑えてくれる防腐剤です。

プロピルパラベンとメチルパラベンと組み合わせて使うと殺菌効果が向上しますので、防腐剤の配合量を減らすことができるという特徴を持っています。

結論的には、どろあわわは洗顔に使うスキンケア用品ですので、最終的には洗い流してしまうことから、防腐関連の成分も肌に残りにくく、ふつうに洗顔料として使っていくぶんには問題ないとみていいでしょう。

また、洗浄成分であるミリスチン酸などはキメ細かい泡を作ってくれる成分でもありますが、やはり洗浄成分なだけあって目に入ると痛いといった、眼精刺激に注意が必要です。

石けん系の洗浄成分です。普通に使っていくぶんには問題なしの成分内容となっています。

>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

成分から解析!どろあわわはこんな人におすすめ

リニューアルどろあわわ

 

どろあわわがおすすめな人
・洗顔で毛穴汚れ対策をしたい人
・泡立ちのいい洗顔料が好みの人
・泥を使った洗顔に興味がある人
・比較的安全性の高い洗顔料をお探しの人
>初回75%オフ・送料無料<
>どろあわわ公式キャンペーンサイトへ

 

「くろあわわ」と「どろあわわ」の違い!効果や共通点

「くろあわわ」について
※どろあわわには、似たような洗顔料で「くろあわわ」というシリーズもあります。
「くろあわわ」は、どろあわわには無い「炭」「こんにゃく粒」を配合した洗顔料です。
「どろあわわ」と「くろあわわ」の違いについても解説しました。

 

洗顔料「くろあわわ」と「どろあわわ」の違いをまとめました。

  • 「くろあわわ」と「どろあわわ」はズバリ、どっちがおすすめ?
  • 「くろあわわ」と「どろあわわ」の違いはどこ?

……まずはじめに。

「てっとり早く、「くろあわわ」と「どろあわわ」の違いを知りたい!」という場合に備え、

「くろあわわ」と「どろあわわ」の特徴をザックリ3行でまとめます。

「くろあわわ」と「どろあわわ」の違い・3行まとめ

  • 「どろあわわ」のほうが、レビューの総数が多く人気
  • 「くろあわわ」のほうが、毛穴汚れに対する喜びのレビューが多い
  • 「どろあわわ」のほうが、マイルドな使用感、とのレビューが多い

「くろあわわ」と「どろあわわ」の違い・比較表

まずは「くろあわわ」と「どろあわわ」を、成分や価格で比較してみます。

くろあわわ どろあわわ
商品画像 くろあわわ どろあわわ
特徴 お米成分+泥吸着で汚れを落とす
炭配合、こんにゃく粒配合
※汚れ落ちに特化
お米成分+泥吸着で汚れを落とす
肌刺激 強め 普通
スクラブ効果 あり なし
共通
(泥)
タナクラクレイ
マリンシルト
ベントナイト
タナクラクレイ
マリンシルト
ベントナイト
共通
(お米成分)
米ぬか発酵エキス
米麹エキス
米ぬか発酵エキス
米麹エキス
共通
(保湿成分)
豆乳発酵液
黒砂糖エキス
ヒアルロン酸
コラーゲン
豆乳発酵液
黒砂糖エキス
ヒアルロン酸
コラーゲン
価格 2728円(税込) 2728円(税込)
内容量 110g/約30回分 110g/約30回分

下記、赤字に反転させた部分が双方に共通していない成分です。

くろあわわ
水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、BG、ステアリン酸、水酸化K、ラウリン酸、グルコマンナンジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、海シルト、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、炭、水溶性コラーゲンヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、アスペルギルス/コメ発酵エキス、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、豆乳発酵液、泥炭タナクラクレイ、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

どろあわわ
水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

「くろあわわ」と「どろあわわ」の共通点

マリンシルト、タナクラクレイ、ベントナイト「くろあわわ」にも「どろあわわ」にも、共通して「泥の成分」が配合されています。
→タナクラクレイ、マリンシルト、ベントナイト

 

同時に「くろあわわ」にも「どろあわわ」にも、お米由来の成分が配合されています。
米ぬか発酵エキス、米麹エキス

泥の成分3種と、お米成分のエキスは「くろあわわ」と「どろあわわ」で共通しています。

保湿成分の、ヒアルロン酸、コラーゲン、黒砂糖エキス、豆乳発酵液も共通しています。保湿成分は、お顔をすすぐときにほとんどが洗い落ちてしまいますが、内容だけを比較すると、共通項が多いです。

内容量、販売価格も同じです。

 

「くろあわわ」と「どろあわわ」の違い

「活性炭」「泥炭」「グルコマンナン」「くろあわわ」と「どろあわわ」の大きな違いは、炭、グルコマンナン(こんにゃく粒 ※スクラブ向け)が配合されているかどうか? です。

くろあわわには「活性炭」「泥炭」「グルコマンナン」が入っています。

炭は、汚れを吸着する働きが強いため、過剰な皮脂や毛穴の汚れ落としにアプローチ。
泥炭は、汚れの吸着に加えて、アミノ酸・ミネラル・ビタミンを含むため、美容成分としても優秀です。

見比べてみると、くろあわわのほうが、より汚れ落としに特化した成分内容となっています。

「だったら、くろあわわのほうがイイのでは?」と結論づけたくもなりますが、洗浄力が強いということは、肌への刺激も強い、というデメリットも存在します。

くろあわわはお米成分と泥成分、こんにゃく粒によるスクラブ効果で汚れをごっそり落とすので、肌質によっては連用を避けて、様子を見ながら使用したほうがいいかもしれません。

以上のことから、

「毎日使うから、優しい使用感の洗顔がいい」という場合は「どろあわわ」
「皮脂汚れや毛穴汚れをなんとかしたい……」という場合は「くろあわわ」がおすすめです。

くろあわわは、炭とこんにゃく粒の力で汚れをガッツリ落とします!

「くろあわわ」と「どろあわわ」レビューの違い

くろあわわ、どろあわわレビュー比較

「くろあわわ」と「どろあわわ」の実際の使用感を知るべく、両者の口コミレビューをチェックしてみました。

以下、「くろあわわ」と「どろあわわ」の違いが分かる感想をまとめます。

※記事を見やすくするために、重複する内容は省略
※SNSやインターネット上の口コミに加え、実際にどろあわわを使った人の体験談を集めて、感想・評判をまとめています

「くろあわわ」と「どろあわわ」の悪い評価の声

まずは「くろあわわ」と「どろあわわ」の悪い評価、ネガティブなレビューを見てみましょう。

「くろあわわ」のネガティブな口コミ

くろあわわ

■肌が荒れて使えなかった
くろあわわ評価
★★☆☆☆
どろあわわだと平気なのに、くろあわわだと肌が荒れやすい気がする。

■洗面台が黒くなりそうで不安
くろあわわ評価
★★☆☆☆
炭が入っているから、泡が灰色。
洗面台が黒く汚れた。

「どろあわわ」のネガティブな口コミ

どろあわわ

■数回の使用では、毛穴の黒ずみに効果なしだった
どろあわわ評価
★★☆☆☆
毛穴の黒ずみに期待しましたが、そこまできれいに落ちるわけではなかったです。
皮脂は落ちるけど、黒ずみ落としには時間がかかりそうです…。

■マイルドな洗い上がり
どろあわわ評価
★★☆☆☆
「どろあわわ」を週に5回ほど、「くろあわわ」を週に2回ほどと使い分けています。
くろあわわよりも、どろあわわのほうがマイルドな洗い上がりだと思います。

「くろあわわ」と「どろあわわ」の良い評価の声

続いては「くろあわわ」と「どろあわわ」に対する良い感想をチェックしてみます。

「くろあわわ」の良い口コミ

どろあわわ

■毛穴がきれいになった!
くろあわわ評価
★★★★★
毛穴汚れがびっくりするほど落ちます。
週に3回使ってます。手放せません!

■吹き出物ができにくくなった
くろあわわ評価
★★★★★
顔のベタベタ感がスッキリします。
くろあわわに替えてから、吹き出物が出来にくくなりました。

「どろあわわ」の良い口コミ

どろあわわ

■肌にキメ感、やわらかさが出る
どろあわわ評価
★★★★★
毎日使ってます。
使い始めのうちは何も感じず「ふつうの洗顔と同じかな?」と思いました。

でも、半月くらい使ったところで、肌のキメ感が出てきました。
自分にしか分からない程度の変化ですが、肌がやわらかくなった気がします。

■泥っぽさがなく使いやすい
どろあわわ評価
★★★★★
泥洗顔なのに、泥っぽさがなく使いやすいです。
泡立ちもよく、洗顔が楽しいです。

【総評】「くろあわわ」と「どろあわわ」のレビューの違い、共通点、効果

くろあわわの特徴や違い

「くろあわわ」と「どろあわわ」のレビューの要点をまとめます。

「くろあわわ」と「どろあわわ」に共通する良い点
  • 泡立ちがいい
  • 泡切れがいい
  • 使用後、化粧水の入りが良くなる
  • 肌のキメが整う
  • 肌にやわらかさが出る
  • ニキビができにくくなった……など
「くろあわわ」と「どろあわわ」の違い
  • 「くろあわわ」のほうが、毛穴に対する喜びのレビューが多い
  • 「どろあわわ」のほうが優しく洗える、とのレビューが多い
  • 「どろあわわ」のほうが、レビューの総数が多い

「くろあわわ」と「どろあわわ」の口コミを相対的に見比べると、以下のような事実が分かります。

「くろあわわ」と「どろあわわ」のレビューの違いをPickup!

くろあわわ どろあわわ
商品画像 くろあわわ どろあわわ
汚れ落ち 汚れがよく落ちる くろあわわのほうが落ちる
肌への刺激 刺激強い マイルドな使用感
レビュー総数 少ない 多い
満足度
(レビューの星の数)
★★★★★ ★★★★★

くろあわわには「活性炭」「天然泥炭」と、いわゆる「炭」が配合されているため、汚れを吸着し落とすチカラが強いです。

(炭は)細孔より小さな粒状の有機物を選択的に吸着するため、その性質を利用して一般的には脱臭や水質浄化など有機物質の吸着に用いられています。

引用:炭とは…成分効果と毒性を解説

また、くろあわわには「マンナン粒」が使われているため、優しめではありますがスクラブ効果を持ちます。

くろあわわが「汚れ落としに対する攻めの洗顔料」であることに対し、どろあわわは「万人が使える一般的な泥洗顔」という印象です。

毛穴汚れや皮脂汚れへのスペシャルケアをしたい場合は「くろあわわ」がおすすめ。
毎日のデイリー使い向け洗顔料は「どろあわわ」がおすすめ。

「くろあわわ」と「どろあわわ」に関する、よくある質問Q&A

くろあわわのよくある質問

「くろあわわ」「どろあわわ」はニキビに効果ある?

医薬品ではないため、ニキビを治す効果はありません。

ですが、お肌の洗浄により、余分な皮脂汚れや毛穴のつまりを洗い落とすため、ニキビや吹き出物が発生しにくい肌環境を作るアプローチが可能です。

実際に「くろあわわ」「どろあわわ」を使っている人の声でも、ニキビができにくくなったという感想を見かけます。

「くろあわわ」「どろあわわ」は敏感肌・乾燥肌でも使える?

敏感肌さん・乾燥肌さんからの評価の高い口コミレビューも多くみかけました。

とはいえ、肌の状態によってはトラブルが起きる恐れもあります。合わない場合は使用を中止してください。

洗浄力高めの洗顔料のため、洗い上がりはつっぱり感を覚える可能性があります。

洗顔後はじゅうぶんに保湿し、お肌にうるおいを補給しましょう。

「くろあわわ」「どろあわわ」は泡立てネットは必須?

泡立てネットがあったほうが、モコモコのキメ細かい泡が作れます。

公式ショップからの通販の場合、専用の泡立てネットもセットでプレゼントされるため、そちらを使って泡を作るのが良いでしょう。

「くろあわわ」「どろあわわ」は男性・メンズでも使える?

性別問わず、使用可能です。

 

「くろあわわ」と「どろあわわ」SNS口コミ(Twitter、インスタ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤さん(@ton_ch111)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

?satomi?(@saatoomii47)がシェアした投稿

インスタグラムなどでも、投稿件数は「どろあわわ」>「くろあわわ」と、どろあわわの方がハッシュタグも多めで人気でした。

レビュー内容は「くろあわわ」も「どろあわわ」も、汚れ落ちや肌変化、泡立ちのよさを喜ぶつぶやきが多く、インフルエンサーさんやブロガーさんからも評価が集まっていました。

「くろあわわ」基本情報

くろあわわ基本情報

商品名 くろあわわ
ジャンル 洗顔料
特徴
  • ごっそり黒成分配合
  • やし殻活性炭
  • 九州地方の天然泥炭(ピート)
  • 泡の中にマンナン粒
  • お米のほぐし成分
  • お米の吸着パワー
薄い灰色
  • 沖縄産マリンシルト
  • 国産ベントナイト
  • 国産タナクラクレイ
容器 パウチタイプ
  • 出荷個数1200万個突破
  • 泥洗顔料市場9年連続売上金額No.1

 

どろあわわ基本情報

どろあわわ基本情報

商品名 どろあわわ
販売実績 ・出荷個数1200万個突破
・泥洗顔料市場9年連続売上金額No.1
ジャンル 洗顔料
内容量 110g/約30回分
特徴 ・お米×発酵の力で肌をほぐす
・毛穴汚れをこすらず吸着(泥の力)
・落としすぎず、潤す
・国産美容エッセンスでモチ肌に
泥の種類 沖縄産マリンシルト
国産ベントナイト
国産タナクラクレイ
美容成分 海洋性コラーゲン
ヒアルロン酸
豆乳発酵液
黒砂糖エキス
国産真珠液
香り ほぼ無臭

どろあわわの販売会社

販売会社 健康コーポレーション株式会社
会社所在地 〒169-0074
東京都新宿区北新宿2-21-1
新宿フロントタワー31F
TEL 03-6744-0318
FAX 0120-168-222
mail info@kenkoucorp.com

 

タイトルとURLをコピーしました