リニューアルどろあわわ成分解析記事酵素洗顔リニューアル後の「どろあわわ」の全成分を解析し、安全性や危険性、製品の特徴や肌への効果をリサーチしました。

「どろあわわの成分内容が知りたい!」
「リニューアルして、どう変わったの?」
「どろあわわは肌に負担がかからない?」

……などなど、どろあわわの成分や肌への効果が気になるかたは当記事を参考にしてみてください。

※「今すぐ、成分総評が見たい!」という場合は、↓をクリックで、どろあわわの成分解析まとめまで一気にスクロールします。
→どろあわわ成分に関するまとめはこちら

どろあわわの全成分を解析!【安全?危険?】

リニューアルどろあわわ成分リニューアル後のどろあわわの成分は全部で28種類あります。

まずはひとつずつの成分が持つ効果を見ていきましょう。

成分名 効果 安全性
溶剤
グリセリン 保湿
ベントナイト 保湿、バリア機能、吸着(泥)
ミリスチン酸 洗浄
ステアリン酸 乳化、質感の向上
BG 保湿、抗菌、殺菌
酸化チタン 紫外線散乱、顔料
水酸化K ゲル化剤、ph調整剤
ラウリン酸 洗浄
ジステアリン酸PEG-150 乳化、増粘
ステアリン酸グリセリル(SE) 乳化
コカミドプロピルベタイン 洗浄
海シルト 汚れの吸着(泥)
タナクラクレイ 汚れの吸着(泥)
アスペルギルス/コメ発酵エキス 保湿、肌のほぐし(米麹エキス)
加水分解コンキオリン 保湿、皮膚細胞の活性化(真珠の液)
乳酸桿菌/コメヌカ発酵液 保湿、角質除去、細胞賦活(米ぬか発酵エキス)
シロキクラゲ多糖体 保湿
サクシノイルアテロコラーゲン 保湿、角質柔軟化
豆乳発酵液 保湿など
ヒアルロン酸Na 保湿、保水
黒砂糖エキス 保湿
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 保湿
ココイルメチルタウリンNa 洗浄
ステアリン酸グリコール 界面活性剤
EDTA-2Na 酸化防止、殺菌、防腐
メチルパラベン 殺菌、防腐 ×
プロピルパラベン 殺菌、防腐 ×

どろあわわの成分総評!

リニューアルしたどろあわわの新成分ってどんなかんじ?

リニューアルしたどろあわわは、成分内容が少し変わっています。

下記の、

黄色の箇所がリニューアル後に新配合となった成分

黄緑の箇所がリニューアル後に表記から外れた成分です。

【新どろあわわの全成分】
水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイアスペルギルス/コメ発酵エキス加水分解コンキオリン乳酸桿菌/コメヌカ発酵液シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

【旧どろあわわの全成分】
水、ベントナイト、グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ステアリン酸PEG-150、黒砂糖エキス、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、サクシニルアテロコラーゲン、海シルト、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、エタノール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

このままでは分かりづらいので、変更点のみをピックアップしてみましょう。

■新しく追加された成分
・タナクラクレイ(泥)
・アスペルギルス/コメ発酵エキス(米麹エキス)
・加水分解コンキオリン(保湿)
・乳酸桿菌/コメヌカ発酵液(米ぬか発酵エキス)
・シロキクラゲ多糖体(保湿)
・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(保湿)

 

■成分表示から削除された成分
・エタノール

 

リニューアル後のどろあわわに新配合された成分をざっくりカテゴライズすると、泥、お米成分、保湿成分が追加されていることが分かります。

具体的には、国産の泥である「タナクラクレイ」が追加。と同時に、最近注目が集まってきている「お米の成分」が配合されています。

お米を使ったスキンケア用品は美肌効果の高さでも知られているので、肌への効果はご存知のかたも多いのではないでしょうか。

いっぽう、これまでのどろあわわにはエタノールが配合されていたのですが、今回のリニューアルでエタノールが成分表記から消えました。

エタノールは、防腐殺菌効果を持つ反面、肌に負担がかかる成分でもあるので、肌のことを考えるとこれは嬉しい変更点ですね。

美肌先生

リニューアル後のどろあわわは、肌刺激となるエタノールを排除&美容保湿成分が新配合されています。

お米系の成分や豆乳成分にアレルギーがある人は注意!

リニューアルしたどろあわわには、米麹エキスや米ぬかエキスが配合されているため、コメアレルギーを持つかたは注意が必要です。

また、豆乳発酵液も使用されているため、こちらもアレルギーが懸念される場合は使用を見合わせるのが良いでしょう。

美肌先生

コメアレルギーや豆乳アレルギーを持つかたは使用に注意です。

どろあわわの肌への負担は?安全に使える?

どろあわわの肌への負担はどうでしょうか?

どろあわわの中の成分の中で気になるのはやはり、防腐殺菌効果を持つパラベン系の成分でしょうか。これらは、製品の品質保持のために配合せざるを得ない成分ですので、一概に悪者だと言えないのが悩ましいところではあります。

メチルパラベンは、多くの菌や微生物の繁殖を抑えてくれる防腐剤です。

プロピルパラベンとメチルパラベンと組み合わせて使うと殺菌効果が向上しますので、防腐剤の配合量を減らすことができるという特徴を持っています。

結論的には、どろあわわは洗顔に使うスキンケア用品ですので、最終的には洗い流してしまうことから、防腐関連の成分も肌に残りにくく、ふつうに洗顔料として使っていくぶんには問題ないとみていいでしょう。

また、洗浄成分であるミリスチン酸などはキメ細かい泡を作ってくれる成分でもありますが、やはり洗浄成分なだけあって目に入ると痛いといった、眼精刺激に注意が必要です。

美肌先生

普通に使っていくぶんには問題なしの成分内容となっています。


リニューアルどろあわわのキャンペーン

新どろあわわをキャンペーンサイトでチェック
 

成分から解析!どろあわわはこんな人におすすめ♪

リニューアルどろあわわ

 

どろあわわがおすすめな人
・洗顔で毛穴汚れ対策をしたい人
・泡立ちのいい洗顔料が好みの人
・泥を使った洗顔に興味がある人
・比較的安全性の高い洗顔料をお探しの人

 
リニューアルどろあわわのキャンペーン

新どろあわわをキャンペーンサイトでチェック